コジマ雑貨店

石川県七尾市の自宅兼店舗でリネンの手作り品の販売を始めて6年。
手作りの温もりを感じる作品をお届けしています。

服作りの原点

2017-07-23 | 作品
昨日、今日と二枚のパンツを作りました。

一枚は今日食事会に行く娘のために作りました。



私が本格的に服を作り始めたのは、娘のためでした。
背が小さくてぽっちゃりの娘には、子どものころから合う服が無く、必要に迫られて手作りを始めました。

もし娘が標準体型だったら、今服を縫っていなかったかもしれません。。。
太っていてくれてありがとう!。。。いや、決してありがとうではありませんが(^^;)(笑)

昔、オードリー・ヘップバーンがローマの休日の時に着ていたフレアースカートやブラウスに似たものをまねて作った覚えがあります。
若かったですね。。。

でも本格的には娘のためが始まりでした。

今も時々余り布で(笑)、娘のを縫います。

何が幸いするかわからないものですね。

さて、本題はここから。。。ストレートの八分丈パンツができました。





実際は写真よりももっと青く濃い紺色です。わたしの大好きな色。

ぱりっと、でも手触りの良いリネン生地でとても履きやすく、夏に涼しいパンツです。
少し太めのストレートなので、ワイドパンツは苦手という方にオススメです。


この暑い夏をリネンの服で乗り切ってくださいね〜(^^)/



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紺色のワイドパンツ | トップ | 憧れの寝具とおいしいランチ »

コメントを投稿