しるしのないカレンダー

定年退職した自由人のBLOGです。庶民の目線であんなこと、こんなこと、きままに思ったことを書いてみたい。

原発稼働にノー

2016年10月17日 | Weblog
新潟県知事選挙に米山隆一氏が初当撰した。4万票も差がついた。原発再稼働反対。若さと頭脳の優秀さが落選したいずれの候補より
アピールできた。医師免許、弁護士、灘校卒、東大医学部卒、経済学部と医学部を卒業している。頭脳が優秀であることは間違いない。
49歳と若さも魅力だ。対立候補(67歳)を若さでも圧倒した。原発稼働に反対する住民の圧倒的多数の票が流れた。
対立候補にはほとんど流れなかった。態度をはっきりさせた人に票が行ったということ。
最終的な有権者の意思は政策だったということ。民進党候補に入れたわけではない。とも思う。個人の主張・意思に有権者の判断が
働いた。民進党候補として出ていたら落選したかも。今回の対立候補はみな無所属だった。
原発稼働にノー。そこに重点。県民の意思が示された。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 議事録 | トップ | フェイスブック »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東大卒同士 (こーちゃん)
2016-10-17 04:17:43
落選した対立候補も東大卒だった。
差は若さもある。落選した候補は市長を4撰した後で県に転出。フレッシュさが感じられなかった。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。