しるしのないカレンダー

定年退職した自由人のBLOGです。庶民の目線であんなこと、こんなこと、きままに思ったことを書いてみたい。

いつもの商品や~い

2017年04月24日 | Weblog
スーパーに買い物に行くといつも最初に買い物篭に入れる商品がある。自分の好きな食品類である。軽いものから篭に入れる。あとは目に留まった食品を中心に物色し、最後に重たいペットボトル類を入れてレジに向かう。安く買う為に工夫することがある。ペットボトルは大きなサイズで買う。小さなサイズの数倍の量で小瓶と同じ位の価格である。業務用スーパーとか、アマゾンの箱買いという方法もある由。とにかく安く買える。賞味期限以内で消費できる確信があればまとめて買って単価を安くする工夫がしたい。ちりも積もればという言葉もある。1年間通して買い続けていた食品類は選択肢に入れておきたい。まとめて買うといくら安く買えるか検討すると懐具合に好影響。ど~もスーパーの棚はスペースが限られているため、時々入れ替えでいつもあった食品がなくなる事が多い。それを買いにきた客は困ってしまう。他のスーパーで探したりもする。そこで話が戻るがまとめ買いをネットで行うか、格安店でまとめ買いをすることになる。洋酒はかなり違う。スーパーで見た値札の2割は違う。オークションでは正価の5分の1程度で落札できる。送料がかかっても安い。ヤフオク、アマゾン、大分お世話になった。こんどは日常品のまとめ買いを選択肢に加えたい。「カップラーメン」「缶ビール」「ペットボトル」「トイレットペーパー」業務用スーパーの場所も探そう。箱で売っている棚の値段を見ると驚くほど安い。ほしい商品を見つけたらまとめ買いができるか検討する。宅配サービスがあるか調べる。ネット通販の選択肢も検討する。さすれば1年を通して購入すればかなりの差が出る。収入の限られた年金生活者である。購入方法を変えるだけで所得倍増の効果が期待できる。賢い消費選択。ネット通販の拡大は庶民の選択でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植栽帯の草 | トップ | 目も日焼けする。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
地方でもコンビニ (こーちゃん)
2017-04-24 04:26:56
どんな地方でもネット通販で品物が届く。
どんな田舎でもコンビニがある。
山小屋の管理人くらいだろう。恩恵を受けられない人は。
パソコンを持たぬ独居老人もそうかも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。