しるしのないカレンダー

定年退職した自由人のBLOGです。庶民の目線であんなこと、こんなこと、きままに思ったことを書いてみたい。

継続は力なり。

2017年06月16日 | Weblog
好きな言葉がある。継続は力なり。一つの事を続けること。単純だが、難しい。すぐに飽きがくるから。
やめてしまったら、別な事を始めるのか?けっこうハードルが高い。別なことで長く続けられる興味を維持できる対象物が
あるかと言えばけっこう難しい。若い頃はいろいろトライできた。歌、スポーツ、勉強。何が得意なのかいろいろ挑戦もした。
乏しい努力で人並みにできるジャンルが見つかると嬉しいものだ。これが俺の得意種目。そう思えることもある。
継続できるジャンルを見つける事ができれば人生目標ができる。生涯の趣味とできれば最高だ。
趣味が嵩じて仕事となった人は幸せ者だ。漫画家、映画監督、役者、画家、音楽家などはそうだろう。
職業として選択しても才能の無い人は続けられないジャンルだと思う。ピアノを習う何十万、何百万人の子どもたちの内
何パーセントの人が職業にできるだろうか。画家もそうだ、スポーツ選手もそうだ。
倍率から言えば東大に合格するより厳しい試験に合格しないと職業にできないジャンルがある。
一番長く続けられていること。それが恐らく個々人の才能の中で最もその個人が得意とするジャンルだったりする。
三宅宏美が又オリンピックを目指すトレーニングを始めたそうだ。この人が輝ける分野。重量挙げ。
継続は力なり。その言葉の意味を今、かみしめている。
ジャンル:
モブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理髪店の経営 | トップ | 最後の手段 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長く続けられること (こーちゃん)
2017-06-16 04:00:59
長く続けられる趣味を持とう。
それが自分の得意種目。
おうゆうことだ。^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。