morisonの富貴蘭

フウランと富貴蘭の栽培記録他

フウラン山採り無名縞の花(石付け)

2010-07-31 05:55:30 | フウラン


天気予報では今日からまた、また

暑くなるらしい!猛暑だと報じています。

しっかり水を飲んだりして暑さ対策に心がけないと

いけないですねぇ。

さて、画像は、山採りフウランの無名の縞に花がさきました。



石付けにしていたものですが、石付けの翌年に

葉に縞があるのを発見して驚いた。

山採りは趣味者が選別した後せりに出されたりすると思われるので、

ラッキーなめぐり合わせで我が棚に収まったと

内心喜んでいる。

柄が固定してくれるといいのですが・・・・・・




話は変わりますが、釣り友から船釣りの誘いがあり

明日キス釣りに行く予定にしているのですが、こう暑いと

行こか行くまいか・・・と逃げ腰(船上の暑さは尋常ではないから・・・)になる。

期待半分だけど・・・・さて、どうなることやら?・・・・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フウラン 山採り無名赤花(和歌山産)

2010-07-30 06:38:53 | フウラン


雨の日には、鳴りを潜めていたクマゼミは、

今朝は、早朝よりけたたましい合唱をしています。



夏だから当たり前かなぁ?

さて、今日の画像は、山採り赤花です。

淡路に交換会で入手したものです。

札には和歌山産と記載があります。




どれも良く似たピンク系の花なので、

札を信じるしかありませんが・・・・・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 光明殿の花

2010-07-29 06:28:51 | 富貴蘭


今日は、雨久しぶりの纏まった雨です。

流石にあのけたたましく鳴くクマゼミも

影を潜めているようで、静かな朝です。

今日の画像は、『光明殿』の花です。

光明殿は、





「八重衣」が総散斑に進化したもので

中型で襟組ヤヤ緩い姫葉、




出芽薄青く上り後白地に緑散斑を現すと

富貴蘭名称登録保存機構に説明されています。




昨日高校野球香川県予選の優勝戦があり、

観音寺中央と英明が対戦し17対0で英明が大勝。

過去に優勝戦でこれほどの大差での

勝敗はなかったと思うが・・・・・・。

この勢いを甲子園でも発揮してもらいたいですねぇ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フウラン山採り無名の花淡い緑花と六片花

2010-07-28 06:43:45 | フウラン
今朝はどんよりとした曇り空で涼しく感じます。

せみ時雨は、曇りに臆することなくけたたましく

鳴き叫んでいるように聞こえます。




石付けにしている山採りのフウランですが、花が咲き

良く観ると淡いグリーンが乗っているのに気付きました。







翡翠や紀州緑風のような緑色はしていないため、

緑化と呼ぶにはおこがましいですが、

優しく可憐に咲く姿を眺めていると心が洗われます。(自己満足!)

次の画像も無名の山採りですが

距のない六弁花の天咲きです。




淡い緑化も六弁花も淡路の蘭友会のセリで入手したものです。





山採りのフウランには、花が咲いてみて驚く

楽しみがある。

花だけでなく葉にも縞が出て来たりするから

楽しみは尽きないですね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 土佐紅

2010-07-27 06:39:38 | 富貴蘭


今朝は多少涼しく感じる朝です。

田面に陽光が差し、稲の葉の水滴がきらきらと
輝いています。

昨日のこと、車を運転中前の車が、急にスピードを緩めるので
どうしたのか?と自分もスピードを緩める。
良く観ると前方の車の足元に可愛い子猫が


道の中ほどで横断しかけたためスピードを緩めたのがわかった。



一旦引き返しかけていた子猫が、横断を試みようとしたとき
前方の車は子猫が渡りきったと思ったのか動き始めた途端




子猫は無残にも右の後輪に・・・・・・・・・・・・・・無残!!

見たくないですねぇ!こんな光景は・・・・・・・・南無阿弥陀仏。



さて、画像は土佐紅の花です。

やや天咲き気味の可愛い花です。





最近では、交換会にもピンク系のフウランが多く出品されており

珍しさも半減しますが、芽が出始めて、花開くまでの

神秘的な色合いは、中々画像では出せないです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加