morisonの富貴蘭

フウランと富貴蘭の栽培記録他

孔雀フジの花

2017-04-20 09:12:54 | 日記

昨日は、里山を山菜取りに掛け巡りました。

結構風の強い中、竹藪に近いところでは、枯れ竹の風に揺れる音に驚きながら

県道や能面道路から山菜のありかを車窓から山菜を物色。

やはり、採取の適期を見極めながら摘む。

先客の二人おばあさんに声かけをする。

足が悪いから道端でしか採取できないからと、道から離れた場所に

ある山菜をmorisonに教えてくれたりする。

毎年この時期にここへ採りに来ているのだといっていた。

山菜採りは、探す楽しみと、また、採取したあと下処理をして食卓で、

自然を感じながら食べる味もまた格別なものがある。

さて、今日の画像は、「フジの花」です。

このフジの花は、高松市の岩田神社境内にあり、樹齢800年の「孔雀フジ」と命名されていて、

花房の長いのが特徴で地元で大事に育てられています。

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキヤナギの花 | トップ | ドウダンツツジの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL