東京昆虫記

東京の自然環境に棲む昆虫たちの生態写真

...Represent Real in Tokyo...

再び入り直して

2017年07月11日 | トンボ
ミヤマサナエ

D810+AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
中流域に入ると凄く綺麗なミヤマサナエのオスが縄張りを見せていた。
手づかみできるほど近寄れる個体だったので広角撮影に挑んだが、
どうしても朝の順光だと構図内に自分の影が落ちてしまう。
居なくなっているのを覚悟の上で影が落ちない時間になって
再び入り直してみるとラッキーな事にまだいてくれた。

撮影日:7月8日
撮影地:東京都多摩川水系中流域

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の用水路で | トップ | 昼下がりのぶら下がり »
最近の画像もっと見る

あわせて読む