健康サポーター H&S

心も身体も健康に生きたい。みんなで生き生きしましょ。

再度、依頼をいただける喜び

2017-05-17 08:21:30 | 仕事
こんにちは。健康サポーターH&Sです。

町田にある保育園から依頼をいただきました。

「前回のようにラジオ体操の指導をお願いしたい。」

この間は卒園を間近にした年長さんたちと体操したっけ。


                          私の年齢からすると孫みたいな子たち

もともとこのお話はそこで保育士をしていたHさんの紹介。
時々、リコーダーで一緒に演奏してくれている音楽つながりの人です。


           大沢公民館大会議室での「生伴奏で歌いま専科」休憩中。右から2人目がHさん。

ラジオ体操の指導には
「あじさい大学」健康科1で平岡先生の助手をしていたことが役に立った。


                    平岡先生と。体操教室に私の生伴奏を採用して下さいます。


                          体操教室が終わってキーボードを片づける私

今度も子どもたちに生伴奏で体操してもらいましょ。

いろいろな経験や人とのつながりが、新たな私の活動を生み出しています。

新磯で健康づくり普及員をしている伊藤さんからも昨年度同様、
「歌いま専科」の依頼が来た。


新磯公民館で一緒に演奏してくれるフルート、パーカッションの小宮里美さん。楽器の紹介しているところ。

橋本公民館の高齢者学級「杜の学級」からも。





再度、呼んでいただけたら、前回、ご満足いただけたということだよね。
次も、またその次も依頼がいただけるよう頑張ろう。

今日は

午前中、「原宿シニアサロン」(原宿自治会館)。歌のリーダー、小泉勝男さんと。



午後、「こむこむ茶屋」(ケアプラザ相模原)。ベースのTamyさん、オカリナの福戸さんと。



たくさんの笑顔に会えますように。

「大沢みんみんの館(いえ)」(運営:アダージョ)
神奈川県相模原市緑区下九沢2032-29(神保宅)
♪お問い合わせ♪ 090-7235-6021(高橋)

*機関紙「みんみん」5月号はこちらをクリック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姿勢を正して | トップ | 社会福祉協議会と二人三脚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。