健康サポーター H&S

心も身体も健康に生きたい。みんなで生き生きしましょ。

初めてドラムが入ってサウンドづくり

2017-06-19 20:12:51 | 音楽
こんにちは。健康サポーターH&Sです。

「アフリカ日比谷フェスティバル」本番が近づいてきました。

午後は4人、夜は5人で練習しました。



担当は、左からギター、ベース、ボーカル、キーボード。









夜の練習では、いよいよドラムが入る。

ワクワクドキドキ&ちょっと心配な私たち。

夜は初めて「サンエール相模原」の音楽練習室を使いました。

ドラムセットやアンプ、ミキサー、スピーカーなど、
いろいろな音響機材があって公民館とは違っていました。

ドラム担当のゴンさん、午後6時までの演奏を終えて
駆けつけてくれました。

どんなサウンドになるのかドキドキ。
初めてのゴンさんとの演奏にドキドキ。

予定曲すべてを音合わせして
良い本番を迎えられそうな気がしてきました。



ホッとしたところで記念撮影。

今週末、天気予報によると曇り。

会場は日比谷公園の噴水広場。
私たちの出番は10:00からの開会の挨拶終了後すぐ。
10:05から10:30まで。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の練習は七夕の日に向けて | トップ | TaYu²(たゆたゆ) 「あじさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。