健康サポーター H&S

心も身体も健康に生きたい。みんなで生き生きしましょ。

大入り 「みんなで歌おう『とことん懐メロ』」

2017-04-20 08:34:15 | 仕事
こんにちは。健康サポーターH&Sです。

18日(火)、午前中は大沢団地集会所で「うたごえサロン」。
午後は杜のホール多目的室で「みんなで歌おう『とことん懐メロ』」。

午前11時40分に終了後、Kさんが車で自宅に送って下さる。
午後12時30分、Aさんが車で迎えに来て下さる。

おふたりがアッシーさんをしてくださったおかげで
ふたつの活動を予定どおりにこなすことができました。

「みんなで歌おう『とことん懐メロ』」は毎回100名もの参加者が集います。
この日はなんと121名。この催しの最高記録です。

ベース担当の田村さんの高校時代からのご友人、原田ひろしさんが登場。
「港が見える丘」「達者でな」を歌ってくださいました。

30年以上ステージで音楽を仕事としてやってこられた方だけあって
トークも歌もノリがいい。お客様を楽しませてくださいました。

一方、私と田村さんは原田さんの背後で…

「港が見える丘」はたまたま譜面を持っていたのでよかった。

原田さん、「2曲目は…」と曲紹介をしようとしている。

「待って~、それ譜面ないからできないよ~。」と叫びたかったけど
間に合わず。

「『達者でな』を歌わせていただきます。」

「言っちゃったー」

トークが続いている間にオカリナのKさんが楽譜を持っていたので拝借。
この譜面を見るのは初めて。どう弾けばいいか分からん。

田村さんが「べ~ん」とベースをはじいた。

「えっ、次どうするの?」

とにかく譜面にあるイントロのメロディーを弾いてみた。

スタートしてしまった。

とりあえず譜面にあるメロディーを弾く。

オブリガートが入っていたのでそれも弾く。

2番、3番といくうちちょっと慣れてきたので
左手で「ズン、チャチャチャー」とつけてみる。

「いつもの譜面があればなー」と悔しかったですが
今回のような経験はとても勉強になりました。

次回は6月20日(火)です。詳しくはこちらをクリック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「くすのき広場」へ行ってみた | トップ | ケアプラザ相模原で「こむこ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。