健康サポーター H&S

心も身体も健康に生きたい。みんなで生き生きしましょ。

大沢地区の認知症カフェは「グリーンカフェ」

2017-06-15 15:29:34 | ボランティア
こんにちは。健康サポーターH&Sです。

各地区で始まっている「認知症カフェ」。

大沢地区では『グリーンカフェ』という名前で
高齢者支援センターにより
偶数月に開催されています。

認知症の人はもちろん、その関係者や
認知症に関心のある人が対象です。

私は歌集、楽譜、キーボード持参して
後半、歌の時間を担当しています。

「午後1時スタートは早すぎる。」という声を耳にします。
なるほど、遅れて来場される方が何人もいました。

今日のゲストは薬剤師さん。

処方箋が発行されてから4日以内に薬局で
薬を受け取らないと無効になってしまうこと。

お薬手帳を一つにまとめ、受診の際には持っていきましょうって。

質問したいことを書き留めておけば
お医者さんに聞くのに便利。

薬局で受け取った薬の内容説明をシールで受け取って
後でお薬手帳に貼ることもできるけど
お薬手帳を持参した方が何十円が安く済む。
逆に言えば持っていかないと高くついてしまう。

知らなかった~。

お医者さんから「ジェネリック」不可、と指示がなければ
ジェネリック薬品を希望しましょうって。

安全で安いのですね。

病院ってたいていお医者さんは
次々患者さんを診察しなければならなくて
患者の私たちもその空気を感じて
あまり質問できない。
要領よく話さなければと思うと緊張して
余計、的を得なくなったりする。

そんな時は薬局で聞いても良いそうです。

今回も役に立つお話を聞くことができました。

薬剤師さんのお話の後、たくさん質問が出ました。
歳をとってくると病院とのおつき合いも
日常的になってきますね。


              会場はほぼ満席になりました


        今日、受付に用意されていたお菓子と飲み物券
        コーヒー、紅茶、緑茶から選べます。
        前回はシフォンケーキ、その前はパンでした。

次回は8月17日(木)午後1時~。

        





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自主運営でますます盛況 「... | トップ | 曲の途中でテンポが変わって... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。