かわ遊び・やま遊び雑記

アユ・渓流・ワカサギなどの釣り情報と身近な自然の中で遊び回った記録や雑記

ヤマメの成魚放流・・・

2017年03月13日 | 渓流釣り

内水面漁協は特徴は義務放流、つまり漁業権の免許を受けた漁協には資源が枯渇しないように水産動植物の増殖義務(環境整備、発眼卵放流、稚魚放流、成魚放流など)が課せられているのです・・・

その漁業権魚種の一つヤマメの増殖行為の放流が放流量も箇所数も先細ってきて、松井田地区のヤマメの成魚放流は昨日の1回だけになってしまい量も減らされてしまいました・・・(3河川や湖放流で約3.6トン、松井田地区は150kgだけ・・・)

まあ、放流して直ぐに釣ってしまうので義務放流も何もないけどねぇ~ ちなみにニジマス(3河川合計で約3トン放流)は漁業権魚種では無く放流義務が無いのだけどネ・・・

河川のゾーニングをして放流魚種を細かく分け、分散と残存率を上げるため発眼卵や稚魚放流にもっと力を入れることも考えるべきかもしれないね・・・

放流事業に従事する松井田地区の役員には7時に集合が掛かったけど、荷がつかず多くの釣り人が待ちわびていました・・・

やっとトラックが到着して放流が開始されたのは8時・・・

中瀬、中瀬大橋、あまぬまの三カ所に放流・・・

放流が終了したのが9時少し前でした・・・

放流しただけで竿を出さないのも癪なので1時間だけ釣ってGFG上信越地区本部の総会に向かいました。 (↓)中瀬大橋・・・

尾びれがボロボロの放流魚(涙)を7匹ほど釣りましたが、やっぱり天然物の引きを楽しみたいですね・・・

 

「放流して直ぐに釣っても醍醐味が無いねぇ!」と思ったら・・・ (↓) 応援クリック よろしくお願いします!  (3364話目 

にほんブログ村ランキング」に参加中です。

【アウトドア】 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  【釣り】 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

 

「人気ブログランキング」にも参加しています。

【自然観察】   【鮎釣り】  

 

渓流 2017春 もっと自由に、毛鉤釣り・源流夜話 (別冊つり人 Vol. 434)
クリエーター情報なし
つり人社
『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花粉を風が運ぶ樹:スギ・・・ | トップ | お昼寝タイムを邪魔された(... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
当日放流! (meijin)
2017-03-14 11:25:18
Koizumiさんの所属する漁協は当日放流なんですネ~
ワシの所属する漁協は最低でも前日放流ですヨ
それにしてもこの時期で水量が少ないですネ~ 此方は融雪でガンガンですヨ その為か魚が散らばりますので釣り人がバラバラです

18日対象魚種変更と言いましたが残雪が多くて不可でした、25日頃かナ~
Unknown (koizumi)
2017-03-14 13:35:48
meijinどの・・・解禁日放流ではないので当日じゃないと抜け駆けされたり、カワウにやられたりするようです!

群馬南西部は雪が降らないので何時もこの時期は渇水で悩まされます。魚が散らばってくれるほど水量が有れば苦労しないのですが・・・

私も姫様への魚種変をしたいですが今月はダメそうです(泣)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。