こころのままに

カメラ片手に
今を生きる 自分らしく
・since2005-03-09・

ヴィンテージ

2017-05-20 | E-M1

今年の紫蘭は花をよくつけて咲いてくれています
毎度同じようにさえた赤紫の可憐なお花なのですが
今回はヴィンテージに拘って抑えた色のお花にしたいと思います

そして
わが家で一本だけの薔薇
気が遠くなるような昔に 友人から頂いた苗
いまだに咲いていて
薔薇園のような華やかではなくても
愛おしいバラのお花です















































『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムラサキツユクサにハチ | トップ | 翁草 その後 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遠い昔 (黒仁庵)
2017-05-20 23:56:55
北九州市の戸畑で、その時私は父親の仕事新日本製鉄の社宅で暮らしていた。
アパートの周りには花壇があり、グラジオラスやアルストロメリア、そして紫蘭の花たちがこの季節に……

お袋と散歩中
「この花はなーに?」
「紫蘭よ」
「知らんのん?」
「紫蘭」
「キャッキャ」
ってのが日課だった。

気の遠くなるような、48年前の思い出です。
こんにちは (ポージィ)
2017-05-21 16:09:13
シラン綺麗に咲いていますね。ビンテージ加工のお写真になると、
なんだか遠い記憶がよみがえりそうな気がしてきます。
バラもずっと長く玲さんのお庭の仲間で居続けてくれて嬉しいですね。
バラ園の様などでなくとも愛おしい…。そのお気持ち、わが家のバラ(貧相な ^^;)に
対する私の気持ちも同じです。
黒仁庵さんへ (玲)
2017-05-21 19:56:14
どなたにも幼い時の胸キューンの思い出はありますね。
いつの間に齢をとってしまったのだろうと…涙が出そうです。
心優しい感性豊かな黒仁庵さんに乾杯です。
有難うございました。
ポージィさんへ (玲)
2017-05-21 20:02:08
紫蘭も毎年、今年は少し粋がってヴィンテージ風に
表現したらどうでしょうと。
皆様は少しでも美しく撮ってあげていますよね少し
ひねくれて(笑)いるのでしょうか、私。
綺麗な色はどなたもご存じのこと、と

バラは私より背が高くよく撮れませんがそれでも雰囲気のみ、適当にアングルに入ればいいと、そんな感じでよくないですね
それこそバラの花最高に美しく撮っている方が多い中。
有難うございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL