こころのままに

カメラ片手に
今を生きる 自分らしく
・since2005-03-09・

のうぜんかずら

2017-06-30 | E-M5 Mark Ⅱ

割と近い道路の先に初めて目にして大変ビックリしたことが…
いつもは交差点を真っ直ぐに走っていて気が付かなかった 本当に近くまで歩いてきて
これは何!毎年この様な状態だったのかしら?
ときどき街も店舗が無くなったり状況が変わるので それで今まで気が付かなかった








































実はわが庭にも少し色の薄い花が咲いていた記憶
近所から綺麗ねとよく言われたものだ
わが家にはクロアゲハがよく来ていて
絵になるとしきりに思ったものだ
駐車場になったとき切られて消滅
残念な気持ちでいる
このノウゼンカツラも何かに絡まって伸びていったのだろうか
怪物のごとき成長



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しもつけ | トップ | 美容室のお花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2017-07-01 12:00:29
わゎゎ これはすごいですね!
色が濃く少しすぼまった花ということで、アメリカノウゼンカズラでしょうか。
当然何かに巻き付いて這い上ったのでしょうけれど、支柱は完全に
覆いつくされて見えなくなっていますね。松明のよう。
玲さんは怪物のごときと。ほんとですねぇ。
勢いと元気と…みなぎるエネルギーを感じます。
玲さんのお庭にはノウゼンカズラがあったのでしたっけ、
すっかり忘れていました。
ポージィさんへ (玲)
2017-07-01 19:30:09
アメリカノウゼンカズラですか、このタイプのお花も多く見受けれますね、
しかし知らずにいたこともショックで(笑)
大きく自由にのびていて、その所も(笑)
わが家のは薄いオレンジでこれよりは楚々としていましたね、
あの頃カメラがあれば撮りまくっていたかも、一応アルバムを探してみましょう。
黒いアゲハとの対照が素敵で詠もうと思いつつ
現実には難しくてできない、敗北感を何回も味わったものです。
有難うございました。

コメントを投稿