こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

ホタルブクロ

2017年07月14日 | 

ホタルブクロ(キキョウ科)
白いホタルブクロです。。。ヤマホタルブクロかな~?
夢中になっていると声をかけられました。仲良さそうなご夫婦でした。
「これは何というお花ですか?」「はい ホタルブクロと言います^^」
「綺麗ですね~」・・・初めて見たらしくそれから暫くの間ケイタイで撮っていました。
最近は花の名前を尋ねられ何とか答えられるようになりました。そんな時…とても嬉しいです~

ホタルブクロとわかるところ・・・何とか写ったようです。
ガクの付属体が反り返っています。

大きな羽音をさせクマバチがやってきました・・・まるで俺様のお通りだぞ~と言わんばかりです。

そのなりと羽音に比例せず・・・性格はとてもおとなしいのですが・・・

(^o^ゞ))))あらあら、、、そんなに潜り込んで、、、滑稽ですね~

何とかホタルブクロとヤマホタルブクロの違いもわかりました。
忘れないように記憶に留めたいと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラスビシャク | トップ | ウワミズザクラ・・・「果実... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
復習 (とんちゃん)
2017-07-14 08:06:20
ホタルブクロ ヤマホタルブクロ 
何度でも繰り返し撮ったり記事にしてアップしたりするうちすんなり頭に入ってきそう・・・
でもいざとなると例のごとく・・・どっちがどっちだっけ?
そんなことをいつも繰り返ししています~
反り返ったガクの付属体(付属片)これではっきりしましたね
後は姿を見目麗しく撮ってあげれば落着~
大きすぎるクマバチが・・・蛍の気持ちのクマバチ♪
何度でも何度でも・・・ (こいも)
2017-07-14 17:07:48
とんちゃん
おっしゃるとおり何度でも何度でも・・・です。
また来年になったら同じことを言っているかもしれません。
でもホタルブクロそしてヤマホタルブクロ・・・
チョッとしたところで名前がかわるのですね^^
ガクの付属片と言うのですね。
その付属片の違い…自分ではわかるのですが大丈夫でしょうか?
色々教えていただいてとても嬉しいです。
大きななりしてクマバチが潜り込み ホタルブクロが可哀想のようでした。
お花も逞しいですd(^ー゜*)ネッ!
そう言えば名の由来も素敵です。
ホタルの捕まえた時の籠として遊んだのが由来・・・
つかまえた蛍をこのお花に入れ入り口をねじるんだそうです・・・
いささか乱暴ですが こんなに大きなクマバチが入るのですから可能かも...
提燈の事を「火垂る袋」と呼ぶ地方があり・・・それに似いているから
このように紹介しているサイトがありました。
夏休みの夜はみんなで竹ぼうきを持って蛍を捕りに行きました。
母は暗いし川辺ですから危ないからとさかんに「やめなさい」の連発です。
でも大きい人も一緒だったりしましたから大丈夫でした。
その光が美しかったこと~~~遠い昔の思い出です。
でも入れ物はホタルブクロではありませんでした。
たぶん金網でできている虫かごとカミブクロだったと記憶しています( ´ー`) にこ♪
もうずいぶんと蛍を見ておりません。。。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。