こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

テニスコートにて・・・蛾…「アオスジアオリンガ」「アメリカオニアザミ」

2017年07月22日 | 花&虫

最近はこいもがカメラを持ち歩いている事を知るテニス友さんに・・・
「ねぇねぇ・・・いるよ~」などと教えていただくことも多くなりました。
とても嬉しいことですヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v
綺麗な蛾が観客席側の柱にしがみついています。 調べたのですが残念ながら名前がわかりません。。。

この綺麗な蛾ですが・・アオスジアオリンガ(コブガ科)と言うのだそうです。
初見初撮りです。とても嬉しいです。

かえでちゃん・・・教えていただき心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。。。

後ろ姿・・・緑色の翅に・・白い線が斜めにはしります。

ま~るいお目目・・・

 

触角は隠していますが 丸めたストローとパルピが見えます。

  


 アメリカオニアザミ(キク科)
名前を聞いてもちょっと恐い感じです。
アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)と言います。
フェンスを越えてテニスコート内に侵入していました( ゜_゜;)ビックリーーー
あちらこちらにすごい棘があります。手袋をしていても貫通してしまうほどの鋭さです。
綿毛も大きくて存在感はハンパ無く「俺様はここぞ。。。」そんな感じです。

とてもやんちゃな感じです・・・トゲトゲと・・・

綺麗なお花と・・・

輝く綿毛の・・・コラボレーションです。。(*´σー`)あは。。

この小さな穴が開いている付属体は何なのか...(● ̄ ~  ̄●;)ウーン 
ごめんなさい、、、繋がらないんです、、、とても気になって仕方ないんです、、、

アメリカオニアザミ…いつもの場所に無かったのでホッとしていましたら 
今年はテニスコートに侵入していました。。。 ちょっと危ないのでクラブハウスに伝えておきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 種・・・「オオバコ」「ニワ... | トップ | 「ヤマユリ」「コオニユリ」... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ずっと調べていました~♪ (かえで☆)
2017-07-22 13:55:49
そして、やっとこの薄緑色の蛾
同定出来たかな~と思います。ふぅー★
http://www7a.biglobe.ne.jp/~satoyama/aosuziaoringa.html
ここに良く似た画像がありました。
他を探すと、少し赤みを帯びた画像も出て来ますが
多分「アオスジアオリンガ」で良いかな~と思います。
こいもちゃん~確認をお願いしますね。どうかしら?
コブガ科と言うのも初めてでした。こいもちゃんと
私もお勉強出来て良かったわ。
アオスジアオリンガ (かえで☆)
2017-07-22 14:02:32
もう一つ…
http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/seibutsu/doubutsu/06chou/ga/kobugaka/aosuji/05.html
アオスジアオリンガ (こいも)
2017-07-22 16:52:24
まぁ~かえでちゃん・・・
お忙しいのに調べていただきまして☆⌒(*^∇゜)v ありがとうございます。
自分でも相当頑張ったつもりなのですがわかりませんでした。
さすが・・かえでちゃんですね~すごいです・・・
そして「コブガ科」ですか・・・初めて聞きました。
本当に感謝致しますm(__)m

花糸の残骸? (林の子)
2017-07-22 21:04:43
アザミには両性花を付けるものと雌花を付けるものがあるそうですし、咲き方も最初は花粉を出す雄性期から、雌性期に移って、他花の花粉を貰う…と言う、複雑な花。
小花の経過観察をすると、おしべの花粉を花柱に付けためしべの動きなども愉快です。
その全てを記録するのは容易ではないと思いますが、綿毛の付いた種子が飛び始める頃には、画像のように総苞片も膨らんで中に残っていた集約雄蘂やおしべの花糸(の残骸)が飛び出してくるのが見えるのでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/913e8b393e67523819811eb818f81428
そうなんですか・・・ (こいも)
2017-07-23 15:19:01
林の子さん
(○'。'○)ん?と思う事ばかりがふえて・・・ふえて・・・
どうしたら良いのでしょう。。。
とても複雑なお花なんですね。
小花の経過観察ですか~
こいもにもできるのでしょうか・・・?
何だか難しそうです。でも興味はつきません。
小さな穴の開いたもの・・・不思議でたまりませんでした。
色々と教えていただきありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。