こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

カタバミ・・・「オッタチカタバミ」

2017年07月12日 | 花・果実

カタバミ オッタチカタバミ(カタバミ科)
茎がかなり立ち上がってお花を付けているので「オッタチカタバミ」と訂正させていただきます
地面のかなり浅いところで広がり茎を伸ばしお花を咲かせます。ですから引き抜きやすいのも特徴だそうです。
(林の子さん教えていただきありがとうございます)
ハート形の葉も素敵ですd(^ー゜*)ネッ!
また種が気になって・・・と~っても見たいな~と思いました。

果実・・・真っ直ぐに上を向いています。 透けて・・・種がたくさん入っているのが見えます。

細かな毛が見えます。。可愛いガクとともにとても素敵な果実です。。。
長さは2cm位に見えました。

種がこぼれていますね。

種の大きさは1mm位でしょうか~小さくて小さくて…目を凝らして撮りました~~~

横縞があるように見えます・・・

 いたるところで見られるカタバミです・・・今までいつでも見られるとスルーしてきました。
可愛らしい果実や種を撮ることができました~(^ー゚)v~

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「トリアシショウマ」・・・... | トップ | カラスビシャク »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カタバミ (とんちゃん)
2017-07-12 07:32:05
丁度今頃ってこの黄色のカタバミがすごくよく咲いていますね
この前私もお花畑のよう!なんて思いながら見てきました。
集まっているとすごく華やか~
種は子供頃よく弾けさせて遊んでいたっけ(^^♪
思い出がよみがえります~
でも種に模様が!!!ひゃぁ~ですね
こんな風になっていたなんて!
こいもちゃんのお蔭!しげしげと見つめています
カタバミの種 (こいも)
2017-07-12 09:55:12
とんちゃん
こいもは種を初めて見ました。
とんちゃんは子供の頃・・・種で遊びましたか・・・
とても素敵なことですね。
こいもは今頃になって遊びました。
触れるとぱぁ~っと飛び散りますd(^ー゜*)ネッ!
可愛いたねは手にも纏わりついて
白いものから茶色のものまで…独りで童心に還りました。
小さい頃の友の顏が浮かんできます。
種に模様が見えて...\(^o^)/まぁ~素敵~~でした。

至る所で見られる… (林の子)
2017-07-12 11:18:04
カタバミは、だから年中飛び回っているヤマトシジミの食草なので、お陰でヤマトシジミも年中飛び回っていられる。
花壇や手入れされた庭では厄介な雑草なので、幾つかの種類を区分する事は無いでしょう。
それでも画像のカタバミは、庭などに広がるものとは違って簡単に引き抜ける雑草、「オッタチカタバミ」
茎がかなり立ち上がって花を付けるのでそう呼んでいます。
面倒なので「カタバミ」で充分かも知れませんが、至る所で見られるので、もう一つのカタバミが見つかれば、画像だけでも比べて下さい。
やればやるほど、泥沼…かも知れませんが、退屈もしません。
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/ecb047950850f3f83edbf0bd93223aba
オッタチカタバミと言うのですね… (こいも)
2017-07-12 16:31:52
林の子さん
そうだったのですね。
このカタバミ…写しながら背が高いと感じていました。
これって種類が違うのですね。
本当に至る所で目にしますので気をつけて見てみたいと思います。
「オッタチカタバミ」と訂正させていただきます。
いつもありがとうございます・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

コメントを投稿

花・果実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。