こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

「ネムノキ」「ヤブラン」

2017年07月17日 | 

 ネムノキ(マメ科)
ネムノキ(合歓木)が咲いているのに気がつきませんでした。
だいぶ遅れてしまってこんな感じになってしまいました...(´ヘ`;)
まだ見たことがないのですが・・・夜になると葉は垂れ下がり小さな葉が閉じて眠っているように見えるそうです。
小さい頃この葉によく似た葉で・・・触ると閉じる面白い葉がありました。
触りまくって遊んだことを思い出しました。ずっとネムノキかとばかり思っていました。

大きな樹で近くに行かれず細かいところが少しもわかりません。
長い間綺麗でちょっぴり妖艶なお花。。。そんなふうに思っていました。

いつかチャンスがあったらネムノキの秘密・・・知ることができたらと思っています。

今年見たネムノキです。。。やっぱり魅力的です。。


ヤブラン(キジカクシ科)
ヤブラン(藪蘭)で良かったのでしょうか...?(°_。)?(。_°)?…

小さい外花被片3個・少し大きい内花被片3個・・・そのように見えます。
雌しべの様子は??? 上手く撮れませんでしたが雄しべから離れていっているようには見えません。

誰か隠れています。

そこにいるのは誰でしょう~~~?

小さいけれどまるで怪獣・・・(○'。'○)ん? 風格があります・・・

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 樹々の果実・・・「ガマズミ... | トップ | ジャコウアゲハ&ウマノスズクサ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネムノキ (とんちゃん)
2017-07-17 07:45:55
ネムノキの花がいっぱいですね
もう終盤になっているよですがそれでもまだまだ赤みのある花が頑張ってる~
葉を触って閉じるのを見て喜んで!
私もそんな遊びしたような記憶があります~
それはネムノキだったのかほかの草だったのか・・・
今となっては分かりようがなくおとぎの国へ行ったときの思いでとして胸の底にあるようです
これはヤブランでいいでしょうね
ヒメヤブランはこんなに花つきがよくなくもっと小さいと思います
何かがじっとこっちを見てる・・・(*^-^*)
お辞儀草 (林の子)
2017-07-17 12:08:56
名前からして、懐かしい葉。
私は時折この花を撮っていると子どもが近寄って来ることが多いから、その時は葉を触って見せる。
一様に、おお~っと来るから、大人も近寄ってきて懐かしそうに触っている。
そんな草ですよね。
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/0f798b2adde44c3d4b0f024ec1186b89

ネムノキの葉は、自分で閉じたりするので人が触っても閉じない、それでも涼しげな花には幾つもの「秘密」がありますから、じっくりと時間をかけて紐解いて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/1adaf4eb6bf838ab23a06b00b6700e25

ヤブラン、おしべの花糸が長く、おまけに花被片の下側に向いているのが普通なので、上向きに伸びているめしべの柱頭から離れているように見えるのでしょうね。
おしべはめしべの回りにほぼ均等に6個。
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/ba15fd8b9fb44ca5aaba4fa149b5102d

遅かったですね。。。 (こいも)
2017-07-17 14:44:20
とんちゃん
いつもの公園ですのに一度撮った時がすごい強風の時でした。
少しも上手く撮れずにまた行こうと思いつつ
その後ちょっと行かれなかったりしていましたら
時期を逸してしまいました(^-^;
少しは雰囲気が残っていましたので…今年のネムノキとしました。
大きな樹なので近くで見てみたくてしかたがありません。
いつか近くで撮ってみたいお花です。
そして触れてみたいお花です。
とんちゃんも触ってみた葉っぱ…ありますか~
小さい頃って教えてもらったわけではないのに
次々と何かをしてしまいますね( ´ー`) にこ♪

お辞儀草でした・・・ (こいも)
2017-07-17 16:03:50
林の子さん
似たような葉を見ると触るのですが・・・
小さい頃と同じイメージのものには出会えません。
ネムノキは大きな樹で触れることは不可能でした。
お辞儀草でしたのですd(^ー゜*)ネッ!
懐かしいお花です。
ネムノキの秘密・・・たくさんありそうですね。
少しずつ知りたいです。
藪蘭の秘密もありがとうございます。
ユリ科・・・キジカクシ科・・・
同じお花でも色々だったりするのは???
どっちなの? と少し思うのですがあまり気にしないで
記したりしてしまいます。
良くわかりませんから・・・そんな時は記さなければいいのですね。
このお花…雌しべと雄しべが仲悪そうな感じが
何とも笑ってしまいます。
いつもありがとうございあます。


今晩は~♪ (かえで☆)
2017-07-17 19:43:51
ネムノキ、今年は見送ってしまいました。
代わりに家人が、写していたようです。

林の子さんのお話で 思い出しました。
そう言えば オジギソウってありましたネ~♪
懐かしく思い出しました~最近は見掛けないです。
葉を触ると閉じるのは オジギソウなんですね~!
ネムノキの葉は触っても閉じず…自ら閉じるのですね。
子どもの頃はこの草本の、オジギソウを触っていた訳ですね。
高木のネムノキは届きませんものね。何だか心がほんわかします。

こいもちゃん~これはヤブランです。ヒメヤブランは10cm程度よ。
昨日のペタンクの試合の後遺症で、今日はクタクタです。(泣)
ご主人様が・・・ (こいも)
2017-07-18 21:29:31
かえでちゃん
ネムノキ…時期がちょっと遅かったようです。
ご主人様が撮られましたか~~~
それは良かったですね( ´ー`) にこ♪

触りまくった葉はオジギソウだったのですね・・・
懐かしいですね。
オジギソウ…何処かにあったら良いですd(^ー゜*)ネッ!

ヤブランですか~~~
教えていただきありがとうございます。

ペタンクですか・・・お疲れさまでした。
いっぱい休んで英気を養ってください。☆*(o⌒∇⌒o)☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。