こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

ヤナギの花。。。入間川の川辺にて。。

2017年04月27日 | 花・果実

 ヤナギに想いを馳せて・・・入間川の川辺に出かけてみました・・・
毎年5月の連休の頃かと思いますが 白い綿毛が雪のように空を舞います。
ヤナギの綿毛と知ったのは数年前・・・「何だろうこのすっごい綿毛は・・・」
そう思ってからお花を見たいと毎年思っていたのですが いつも綿毛になってから気がつき後の祭り~~~
今年はとんちゃんのblogで花期を知り。。。本当に恋人に逢いに行くようなそんな気持ちでいそいそと出かけました。
豊水橋の上から写しましたが『川の両岸はほとんどが柳の樹』でした~
数えきれないほどのヤナギですから綿毛が雪のように舞うのも納得です・・・
鳥さんたちの姿も見えなくなりました。
大きな樹ばかりですが右側の方が樹が小さめだったのでいざ右側へ・・・((o(^ー^)o))ワクワク~~~

 このヤナギの樹の列にオニグルミの樹が数本あるんですよ・・・

これは雄花・・・右側からの細い白い線は釣り糸です。。。
男の子がパパと一緒に釣りをしていました。「何か釣れましたか?」「まだ何も釣れないよ・・・」でもその声は嬉しそう~~~

雄花がと~っても綺麗です。。。

雌花です・・・とても愛おしくなりました・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

中にはこのような姿にもなった雌花がありました~~~
小さな果実が割れて綿毛が飛び出しています。

大きくしてみました~~~*(o⌒∇⌒o)

木肌です・・・なかなか素敵です

もう何年もこの川辺を歩いて・・・見なれたこの樹のほとんどがヤナギだったとはびっくりでした。
しかも2種類はあるような気がします。
今年は念願かなってヤナギの花を見ることができました^^

思いがけずとんちゃんのところで教えていただくことができました 。ありがとうございます。
綿毛が雪のように舞う日も間もなくかと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリンの花 | トップ | 「イロハモミジ」 「ハウチ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤナギだらけ(^^♪ (とんちゃん)
2017-04-27 07:42:49
なんていいところなんでしょう!
ヤナギがいっぱい列をなして並んでいるなんてね~
右側は低め 左側は相当高木になっていますね
ヤナギもオニグルミもここにあるなんて最高!
どれもこれもそそられます~
川がとにかく美しく景色に映えていいですね
雌雄のヤナギ! もうこれ以上のことってないでしょう
私が見たのと似ているようにも感じます
2種類あるような気がするんですね
名前は別として雌雄の花をいつでも見られるとなると思いは頭を駆け巡ることでしょう♪
どれから?って迷ってしまうほどたくさんありますね
綿毛は相当つまっていそう・・・
ラストの果実は・・・見る角度により蒴果の見え方が変わって可愛く見えます
見どころが満載のヤナギ! 毎年のお楽しみになるでしょうね
雪の様な綿毛 (かえで☆)
2017-04-27 09:30:01
私もかつて、まるで小雪のように町中を流れる白い物を
何だか突き止めようと車で追いかけたら…なんと、ここの
川辺の柳に辿り着きました。 娘と一緒にびっくりでした。
こいもちゃん~念願の柳の雌雄花がお見事に撮れています!
綿毛が誕生する瞬間もバッチリ~撮影大成功でしたね。
町中が新緑の色とりどりの淡い緑色に包まれて…幸せです!
こいもちゃん、とんちゃんの所でお勉強出来て嬉しいで~す★v^◇^)
おかげさまです・・・ (こいも)
2017-04-27 21:52:15
とんちゃん
馴れ親しんでいる散歩道の樹・・・こんなにたくさんのヤナギだったとは…
とても驚きました。
なんだかすっきり~~~胸の痞えが下りたようなそんな気持ちです。
雌雄の花がとても綺麗でした。
今年もすっごい綿毛が飛び散るのでしょう。
おかげさまで楽しみが増えました~ありがとうございます。
オニグルミの様子も見てきたいと思います。
綿毛が・・・ (こいも)
2017-04-27 22:03:30
かえでちゃん
やっぱり同じような想いで綿毛をご覧になっていたのですd(^ー゜*)ネッ!
娘さんと一緒に川辺のヤナギに辿りついたのですね。
今年は色々と見ることができましたのですっきりしました。
桜も終わって新緑の頃となりました。
移りゆく季節の速さにも驚きます。
飛び交うたくさんの綿毛も楽しみです~~~^^

良いことですね。 (林の子)
2017-04-27 23:13:22
幾つもの場所を知っておくことは、撮る対象が広がってそれはそれで大事なのでしよう。
それでも近場に目を向けると、意外なおもしろさを見つけられて、定点観察が楽しくなる…と、遠出が出来なくなって以来そう感じております。
同じ画像ばかりでおもしろくない…のでしょうが、新しい別の見方が出来るおもしろさがあると感じています。
見方が少しずつ変わってくると、カメラと対話する時間も増えて長続き出来る趣味になると。
幾つかのフィールドに、是非ご自身の近場を加えておいて下さいね。
楽しみにしております。
(*^▽^*)ありがとうございます。 (こいも)
2017-04-28 00:24:35
林の子さん
遠くへはなかなか難しいのですが
近場で新発見~~~なんてとても嬉しいです。
被写体と対話はいつもの事なのですが
カメラと対話できるようにもしたいです。
数少ないフィールドですが・・・
入間川も大好きなフィールドです。。。大切にしたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

花・果実」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事