こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

「フウセントウワタの綿毛」&「ヤマトシジミの舞い」

2017年11月21日 | 花後・実

念願のフウセントウワタ(風船唐綿)の綿毛を見ることができました。
とても嬉しかったのですが日陰になってしまいちょっと残念です。
その後天候に恵まれず行っては見たのですが…全て刈り取られてしまいました(ノД`)・゜・。
                                 フウセントウワタ(ガガイモ科・フウセントウワタ属)

風船のような果実と綿毛が飛んでしまった後の萎んだ風船です。

 
こちらはやわらかな夕日につつまれて・・・
これってゆく秋を惜しみながら…ヤマトシジミの舞踏会かしら(○'。'○)ん?
コセンダングサにたくさん集って何やら楽しそう~~~
翅がボロボロになっていたりと様々ですがまだまだみんな元気ですよ。
                                           ヤマトシジミ(シジミチョウ科)

そして・・・それぞれがばらけて行ってしまいました。
でもこんな光景は初めて見ました~~~(´▽`*)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「オオツヅラフジの葉にネコ... | トップ | 「イヌホオズキ」「スズメウリ」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほわほわ~ (とんちゃん)
2017-11-21 07:51:48
フウセントウワタ!
ほわっほわが残っていてよかった♪
ふんわり大きく盛り上がってすごくきれいですね
楽しみにしていても・・・消えていることがよくあります
こっちでも畑にあったフウセントウワタ楽しみだったのに行ってみたらもう形がなかったです
少しでも思いのたけを晴らせ写真にも撮れてまずまず~
ヤマトシジミがいっぱいいたんですね
どれも傷んだ翅になり可哀想・・・懸命に生きたあかしでしょうね
夕日がそっと包みいたわりいやしてくれているように見えなんだか温かみを感じます。
良かったねd(´▽`*))))⌒☆ (かえで☆)
2017-11-21 12:57:34
こいもちゃんが 見たいと言っていた…
フウセントウワタ~撮れたんですね。('∇^d)
真っ白な綿毛が見られて撮影成功~でしたね!
ガガイモ科独特の船の様な果実と、美しい綿毛☆彡
そうそう、土手の草刈りで今年は何もなくなりました。
ガガイモも、果実も、あの集団の…ヒメジュウジナガカメムシも
全く見られませんね~寂しいです。

ヤマトシジミがこんなにも、枯れて種になった
コセンダングサにトゲトゲに来ているなんて~
何か美味しい部分があるのでしょうか? それとも…
婚活中なのでしょうか?越冬態は幼虫だそうだからね~
下から3番目のお写真、雌雄が写っていますものね。
間もなく卵を産んで世代交代してしまうのかもです。(;>_<;)
何とか撮れて・・・^^ (こいも)
2017-11-22 01:29:46
とんちゃん
フウセントウワタのふんわり綿毛・・・
どうにかGETできました( ´ー`) にっこり !!
ちょうど日陰になる時間で…でも撮れて良かったです。
そちらはなくなっていましたか? 残念ですね。
ヤマトシジミは寒くなる前に思いっきり楽しんでいたのでしょうか。。。
みんなで集まって楽しそうでした。
それを見ながらこいもも愉しかったです~♪
撮れました~~~^^ (こいも)
2017-11-22 01:40:21
かえでちゃん
やっとの思いで撮れました~
初撮りは嬉しいものですd(^ー゜*)ネッ!
綺麗な綿毛でした。
土手は何もなくなりましたか・・・寂しいですね。
ヤマトシジミにはびっくり~~~
もう美味しいところは少しも残っていないコセンダングサ・・・
よってたかって何処が気に入ったのかと不思議です。
季節が移りかわりますから
みんなで大騒ぎをしているように見えて楽しくなりました(★^ー゚)v~♪
雌雄が写っていますか~?
それすらわからずでした。教えていただきありがとうございます。

コメントを投稿

花後・実」カテゴリの最新記事