こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

カラスビシャク

2017年07月13日 | 花・果実

 カラスビシャク(サトイモ科)
数年通っているテニスコート脇の雑草に紛れてカラスビシャク(烏柄杓)がありました。
半夏生の頃から何処かに無いかな~と探していたのですが
まさかこのようなところにあるとはとびっくりしつつ嬉しくなりました。
エノコログサ・ハキダメギク・ドクダミ・オッタチカタバミなど・・・
みんなごちゃごちゃ~~~我ながらよくぞみつけたものかと感心していますヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v
サトイモ科のなかではほっそりとすっきりとすてっきな姿にキュンとしました

全体的には緑色です。。。
きゃしゃな姿に見えるのですが仏炎苞から突き出る紐状のものには逞しさを感じます。

 

仏炎苞先の方が長く伸びた紐のようなものをしっかり掴んでいるもの・・・

紐のようなもの(何と言ったら良いのでしょう)が仏炎苞から放されたもの・・・
この下の方に雄花・雌花が隠れているそうです。

(○'。'○)ん?・・・この中どうなっているの~~~雄花は仏炎苞に包まれたままです・・・

これが雌花のようです。。。チョッとだけ見えましたがみんなで押しくらまんじゅう状態です。。

細かな毛が生えています。

とても美しいと思います。

いろ~んな秘密が隠れていそうですね。

雄花は見えませんでしたが… 嬉しくてまたまた同じような画像でいっぱいになりました・・・
こんなところにいてくれてありがとう~~~と
会話しながらのひとときでした・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カタバミ・・・「オッタチカ... | トップ | ホタルブクロ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラスビシャク (とんちゃん)
2017-07-13 08:13:32
カラスビシャクの全体像となると・・・
縦に長すぎてとても入りきらない
すっと立つ姿はスマートでカッコイイと思っています。
鉢の中にまでいつの間にか生えてくることも♪
雄花の下に雌花が咲くんですね
果実はいっぱい!
アップで各部を見ると毛が生えていたり光って見えたりはっとさせられました。
ひもみたいのものは・・・付属体っていうのかしら
カラスビシャクのムカゴ探ししたことがあったっけ・・・
(林の子さんから教えていただいたのです)
ハンゲの出て来る場所。 (林の子)
2017-07-13 11:40:06
『我ながらよくぞみつけたものかと感心しています』の一行だけで、充分ですね。
探し回って見つける楽しみよりも、ヒョイと目の前に出て来る偶然が、特に雑草の場合は多いですね。
探し回っていた時の事が、フッと浮かぶこともあるでしょうか。
ハンゲショウよりも、暑い時期に汗を流してこのハンゲと向き合うのも夏らしくて良いと思っています。
私も一昨日、汗かいて撮っていました。
http://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/60adc79714632d25739b2b0892c7f39e
縦に長くて...(´ヘ`;) (こいも)
2017-07-13 15:39:34
とんちゃん
カラスビシャクの姿形はとてもスッキリ涼しそう~~~
縦に長いので写すのは手こずります。
その分 素敵なモデルさんのように見えるのですが・・・こいもだけ…かしら?
秘密めいたところがいっぱいのこのカラスビシャク・・・興味津々です。
紐みたいなものは付属体というのですね。
ありがとうございます。
ムカゴも探したのですd(^ー゜*)ネッ!
ムカゴって数え歌思い出しました・・・
いちじく にんじん さんしょで しいたけ ごぼうに むかご ななくさ・・・
林の子さんの教えていただいたムカゴですか。
こいももムカゴ探してみたいです(´▽`*)


とても見たかったです・・・ (こいも)
2017-07-13 15:58:01
林の子さん
半夏生からハンゲを知ることができ
カラスビシャク…どこかにあるといいな~と思っていました。
でもこんなところで出逢えるとはびっくりです。
実はハキダメギクを撮っていました。
するとずっと先の方に・・・もしかしてカラスビシャク…???
思いが通じたのでしょうか~とても嬉しくなりました。
後はカラスビシャクに夢中になってしまいました^^
シャッターをきりまくり~~~
とんちゃんもおっしゃっていますように縦に長くて難儀します。
何とか写してみました。。汗まみれでした。。。
繋がると愉快です。 (林の子)
2017-07-13 17:18:11
何でもそうだと思うのですが、ひょんな事から物事が繋がって、その繋がりが別の繋がりと繋がって…。
時々、会話の中でも鳥肌が立つほどに、連鎖があると愉快です。
一つの事を覚えるのも大変なのに、幾つも繋がると…と、植物の場合はよく言われるのですが、どうしてどうして、途中で忘れてしまっても、繋がりで思い出せることが多いのでこれまた愉快です。
ハキダメギクとカラスビシャク、繋がらなくても今度またハキダメギクを見ると、不思議なことにカラスビシャクが思い出せるでしょうね。
知らないことばかり…でも一つ二つと記憶のどこかに残しておいて下さいね。
忘れられない植物に・・・ (こいも)
2017-07-14 00:40:38
林の子さん
カラスビシャクは見たいな~思いを募らせていた植物です・・・
ハキダメギクからカラスビシャクと不思議な出逢いになりました。
忘れられない植物になりました。
こういった出逢いはとても嬉しいです。
おかげさまで・・・ありがとうございました☆*(o⌒∇⌒o)☆

コメントを投稿

花・果実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。