山と花を求めておじさんは行く!

山と花が中心かな? 山で出会った人たちとの楽しい時間を記録に残していきたいとおもいます。

自宅から遠い遠い雨飾山。 娘のところを中継地にして登頂。 2016.10.14

2016年10月16日 | つり ヤエン アオリ

娘が小諸に越して1ヶ月、何とかやっているようで安心しているが、

やはり心配なのと、足(車)が無いので、どこか連れて行ってあげようと言うことになり、

一日は自分たちの登山日。

翌日は娘のリクエストに応えると言うことで、色々準備をして出発。

ここ一ヶ月何度この道を走ったことだろう。

指折り数えると、東京、埼玉、群馬、栃木、福島、宮城、岩手、秋田、山形、新潟、

長野、岐阜、富山・・・・なんと13県!

よく出かけたなー。 (^^;)


22時小諸の娘のところに到着。

いろいろ持ってきた荷物を開けていたら0時を過ぎてしまった。

やばい とりあえず おやすみー。

(-_-)zzzzzzzz。



翌朝 4時起床。

なんか頭が冴えていない。

ぼーーーーとして出発。

日が出てくると、睡魔が襲う!

小谷村に入るともーー限界!

眠い!

少し仮眠。

雨飾山登山口についたのは7時過ぎてしまった。

平日にも関わらず、駐車場は満員御礼。

路肩の隅に駐車。

さあ準備しましょう。





いけねーーー! スパッツと手袋を忘れてしまった。 (^^;)

ドロドロの予感。

休憩所でトイレと登山届けを済ます。







駐車場は満車。





入り口に案内図。 GPSをセットしてスタートします。

7時40分スタートです。



夕べは冷え込んだようです。



はじめはなだらかに登ります。

気持ちの良いブナ林。






所々紅葉していますが、やはり今年は外れ年かな?



前を歩くご年配のパーティーが、うわー! 綺麗! を大声で連呼。 (^^)

これで綺麗と叫んでいたら、栗駒行ったらひっくり返っちゃうよ! (^^)

お先に失礼して、荒菅沢に近ずいてきました。

開けてきます。



いきなりの絶景!

テンション上がります。












ここから急登が続きます。

結構な上り!

でも天気が良いので、気分爽快! 汗ダクダク!




登山道紅葉しています。




なかなかきついです。

少し多めに休み休み進みます。



ここは綺麗に紅葉しています。





振り向くと、火打妙高方面の山々が見えてきました。




そして進行方向!

ウェっ! 石落ちてきそう!

後ろに石を落とさないように、蹴り上げないで、慎重に歩を進めます。




笹平に到着しました。

頂上が見えてきました。

ここから30分程で頂上です。






11時10分頂上に到着です。





北アルプスの山々が一望です。

先々週行った白馬岳もはっきりくっきり!





頂上は人だかり。




隅っこでランチタイム。






眺望を楽しみながらランチ終了。











名残惜しいですが、下山します。

先週の疲れが取れていないのか、足が痛みます。

いつもより休憩を多く取り下山します。



あれ? これなんだろう。

葉かな花かな?




荒菅沢に到着。

休憩です。







気がつかなかった。 トトロがいた。 (^^)





ここからは緩やかに下りです。

結構足に来てます。



14時45分。 駐車場に到着です。





おまたせー。





温泉で汗を流して、帰りましょう。


娘のところまで2時間くらいです。


17時到着かな? とのんびり温泉につかっていたら、19時になってしまった。

ごめんなさーい。

ビールが旨い。

つかれたなー!




追伸 帰り道有料道路終わりのところで、逆走車が向かってきた!

目がテーーーーん。

自分が間違えたかと思い、左路肩に避難。

よくよく考えたら一方通行だろう!!!!

ヒヤヒヤでした。 (゚Д゚)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会津武田ハイキングクラブの... | トップ | 娘に止めてもらっているお礼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。