秋田に恋っこ

ロサンゼルスの日々と秋田自慢と

湯沢川連のご出身

2017-01-02 23:00:54 | 絵画








「お雑煮や日本料理など用意してますから、是非どうぞ・・・」

漆器で有名な、湯沢市川連ご出身のK子さんから
突然の嬉しいお誘いで、きょう。










K子さんは中国人の先生に師事し、絵画を趣味に。
絵のお母様のお父様は、京都で蒔絵師として活躍されたそうだ。



30歳ちょっとの息子さんは心臓手術を5回、そして心臓移植を2回。
昨年には、腎臓移植をし成功。顔色もツヤツヤと笑顔が輝いて・・
アメリカ人、インド人、台湾人、韓国人の若き友人を紹介してくれた。

K子さんと知り合って10年ほど。
ご自宅に飾ってあった絵をあれこれ、撮影OKもらった。



























K子さんのお母さんが大事にされていたという、又五郎こけし。












裏を見ると、又五郎こけし7代の作品だった。














アメリカは明日1月3日から仕事復帰です。





































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようこそ2017年! | トップ | お初の配達日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

絵画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。