秋田に恋っこ

ロサンゼルスの日々と秋田自慢と

ひまわりが好きだった秋田美人

2017-08-09 23:26:22 | 秋田美人

















「彼女は、特にひまわりの花が好きだったんですよ」














20年ほど一緒に絵を習ったり、スケッチに出かけたり、親しくしていました・・
秋田美人の代表として日本で知られていたとは・・・と、
その方が少し思い出を語って下さった、思い出。















秋田県大仙市角間川(かくまがわ)のご出身、
県立大曲高校卒業、渡米40年ほどで
アメリカで亡くなられ、もう7年。












全国で知られる秋田おばこ美人ポスターは、
モデルとなられた彼女の古里、大曲駅
大きく掲げられている。













山ユリの花に迎えれ
有名な秋田美人の晩ねん最後に住まわれた
場所を訪ねたのは、5年前の6月中ごろだった。











同じ高校の先輩でありながら、
生まれた場所は隣の村で
ありながら、一度もお目にかかることのなかった
秋田おばこ美人・・・













ひまわりの絵。

渡米後、絵を習われ亡くなられるまで40年もの間
描かれ残されていた多くの絵が、
古里に帰ったのは5年前の今日だったと記憶している。


ご親族の方々、
角間川町づくりの会の方々、
角間川を愛する町民の皆さまに迎えられ、
天国の秋田美人は
どれほど安心し喜ばれたことだろう。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 惚れ惚れするほどの美しさ・・・ | トップ | 心で感じなければ・・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。