秋田に恋っこ

ロサンゼルスの日々と秋田自慢と

もう一度・・訪ねたい美しい湖

2016-10-18 23:36:59 | 秋田自慢














































「高校卒業記念の旅は、東京と秋田がいい」


と、娘が言った。
アメリカは高校卒業記念の旅行が多い。

二人で田沢湖を、2008年6月











辰子姫像の
なめらかな肌のような、湖面も印象的だった田沢湖
日本一深い湖、思い出の写真数枚。












しょう害をもつ方々を支援する団体の会長を28年、
功労に表彰を受けた今年の6月、Cさん。

今年アメリカでダウン症青年7人を主役にした
番組がエミー賞受賞、Cさんはこの番組のアドバイザー。

Cさんのご主人が、退職のお祝いも兼ねて奥様に
日本旅行のプレゼントと、選ばれたのは秋田だった。












「もう一度、田沢湖を訪ねたい」
湖畔の宿で、ジャズの生演奏をお二人で楽しんだ様子を
メールで奥様が、教えて下さった。

「12月の秋田県人会の集まりで、秋田で撮った写真をシェアしたい」
番組の撮影シーンなどに関わるご主人からも、昨日うれしいメールが届いた。


ご夫妻を陰ながらサポートして下さった、
北秋田市のMさん、大仙市のOさん、
能代市のYさん、秋田市のSさん、本当にありがとうございました!





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大曲出身の親友が・・サンタ... | トップ | 大曲駅、待っていたタクシー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。