ひでちゃんの春夏秋冬

団塊世代のおじさんが、21年のブランクを経て生家に戻り田舎暮らしを楽しんでいます。そんなおじさんの日常を紹介します。

尾岱沼にて(キタキツネ)

2017-02-24 | 北海道羅臼・野付

写真はひでちゃんお気にぃの北海道は・・・野付半島の内海・・・尾岱沼でのワンカットだよーっ・・・。
凍結した尾岱沼の氷の上を・・・キタキツネ君が格好良く・・・散歩をしていましたよーっ・・・。
  「・・・わっエゾ鹿の群れの次ゃ~キタキツネ君っ・・・寒さにすげぇ強ぇ~動物ぅ~っ・・・?」
  「・・・も~すぐ春じゃからっ・・・頑張ってチョ~ッ・・・ええ娘を見つけなさいよ~っ・・・?」
  「・・・(^-^)
  「・・・こかぁいつ来てもこの世の終わりぃ~っ・・・ちゅう気がすら~っ・・・?」
  「・・・楢の木が沈没してっ・・・ナナワラっ・・・ちぃとづつ沈みよるから毎年景色が変わりよるっ・・・?」
  「・・・(^-^)
  「・・・こりゃ~野付のお土産っ・・・帆立の卵巣~っ・・・そりょ~凍らせてっ・・・?」
  「・・・凍らせたものをお持ち帰りぃ~っ・・・じゃ~の~てトドやスケソと一緒に宅急便ぃ~っ・・・?」
  「・・・(^-^)
  「・・・今日はいちんちじゅ~っ総会前の・・・評議員会の資料作りぃ~っ・・・?」
  「・・・すぐにできるけどっ・・・調べんにゃ~いけんのもあるからっ・・・ちぃ~と手間取ら~っ・・・?」
  「・・・(^-^)
        
                ナナワラでのワンカット(この世の終わり?)
    
           愛猫も~みぃ君                   早速帆立の卵巣で

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尾岱沼にて(チカの穴釣り) | トップ | 仏の座に雪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北海道羅臼・野付」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL