山本公一オフィシャルブログ 甦れ、ニッポン!

愛媛四区選出 自由民主党 衆議院議員

G7イタリア・環境大臣会合の報告を行いました

2017年06月15日 | 活動報告(東京・視察)

本日AM2時ごろ衆議院本会議にて安倍内閣不信任案を否決し、8時からの自民党政調環境部会、環境・温暖化対策調査会合同会議に出席し6月11日から12日に開催されたG7イタリア環境大臣会合の結果についての報告を行いました。

「G7会合は結果から言うと成功だった。G7合意のコミュニケを採択できたことが大きい。各国で共通していたのは、米国を孤立させてはいけないということであったかと思う。また【ボローニャ5カ年ロードマップ】も採択できた。そして米国環境保護庁プルイット長官と日本が最初にバイ会談を行い、パリ協定は離脱するが議定には残っているとして引き続き環境問題に関し政策対話を行っていくことで一致した。かなり踏み込んで発言をしてくれたと思っている。この会談で対話のラインがつながった、正式の離脱まではまだ時間があるので翻意がなされるよう努力につとめたい」等報告いたしました。

昨日16時過ぎには官邸を訪問し、安倍内閣総理大臣への報告はすでにいたしております。このG7イタリア環境大臣会合の結果についてのとりまとめ資料を来週初めには地元事務所に置きますので御覧になりたい方、必要な方は宇和島・大洲事務所へお立ちよりください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« G7環境大臣会合閉幕 | トップ | 伊予市の会合に出席 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。