Side Steps' Today

裏版Side Steps' Today

フォアグラ日記

2016年10月01日 | フォアグラ日記
インドカレーカーマ
神保町カレー屋巡り「その2」。この店、以前に訪問した記憶が非常に微かながら存在するものの、実際に食したかと云えば、閉店していたのか、満席だったかで記憶が曖昧にて、再度訪問。うまいこと開店時間を見計らって訪問するに、早々から相応な混雑ぶりでなかなかに人気高し。しかし、当方を含め、集ってくるのはカレー好きな奇異なメンツのみ。メニューにはチキンとキーマという記載があるも、キーマは15分所要するとのことで敬遠する客も多い様子で、ほとんどがチキンへと誘導される仕組み。もちろん当方はキーマの15分所要に全く迷う必要もなく、当初からチキン一本槍だったが、カレーは非常に流動性高く、敢てそのように謳っているわけではないが、スープカレー状態にて、「カレーは飲み物」(by ウガンダ=トラ)を想起させる内容。当然ライスと一緒に食するのだが、ライスは全く咀嚼されることなく、そのままカレーとともに呑み込んだ方が心地よいという、まさにドリンク状態。ドライな味で辛さもなかなかではあるが、チキンやポテトは別途味付け処理されている様子で、カレー海でのハワイ的存在となっており、これまた美味。そしてここでも奇異ナル面子と邂逅、それは店員に「ご飯は三分の一で...」とお願いしているのだが、1/3という量がこれまた微妙であることに加え、すでに上述のような飲み物状態であり、ここからさらにライスを減量することで飲み物化をさらに一層進展させようというリクエストに脱帽。この方が完食するまでの顛末を見届けることができなったが、どのように完食したのだろうか。他では激辛をオーダーする客もあったが、これだけ既成商品にオーダーを加える業態はカレー業界を置いて他にはないだろうと思料。食後には手に猛烈なるカレーの残り香。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 玉肌日記 | トップ | 玉肌日記 »
最近の画像もっと見る

フォアグラ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL