広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巣立ちの時

2016-11-08 06:19:22 | 日記
11月に入り、毎日寒い日が続きます。
先月末からオオミズナギドリの巣立ちの時期を迎えています。
夜の集落には落下してきた鳥たちが落っこちていて
毎晩、研究生たちが救出作業に追われています。


(暴れるので、今年は捕獲した鳥を玉ねぎ袋に入れて運ぶことに。
        こうするとおとなしくなり、また人をつつくこともない)

海は毎日時化ておりますが、昨日常連のSさんが来島したため
2人で仲良く北の地磯へ出かけていきました、が、
粟島の地磯は想像以上の急な崖であり、若くはない2人には
だいぶつらい釣行だった様子。
「あまり釣れると(重くて)帰ってこられなかったから、海に置いてきた」
ということで、昨日は目立った釣果はなかったようです。

今日も2人でおにぎり持って出かけていきましたよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文化祭 | トップ | 大荒れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。