思いつき日記(退避用)

gooID忘れてしまって前のブログ編集出来なくなってしまったので退避用として解説してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬休み日記 6日目

2017-01-03 19:28:29 | ゲーム色々
撮ってきました、スリムハードでやったら上手くいきました
USBじゃ転送速度で失敗しちゃうみたいね~

COJ日記の続き実践編ですね
まずは各武身の特徴からいきましょうか
前回の日記にも書きましたが武身ユニットは
特殊な召喚効果とターン開始時とコスト使用での召喚時に
それぞれの効果が発動します。

武身ユニットは増えてきてますはまだ覚えられる数です、
ゲーム中でも効果の説明は表示されますし
覚えておくといいでしょう。

個人的評価
☆1:ほぼ使わない
☆2:武身以外で使うかな~
☆3:入れることもあるけど入れない時もある
☆4:入れるべき
☆5:必須レベル

・コスト1
「光弓・ガーンデーヴァ」 ☆2
味方1体にコスト3以上のユニットにブロックされない
「次元干渉」という能力付与します。
付けたら永続ですが、武身に付けたら特殊召喚時
消えるので注意、武身よりは他デッキで入るカード

・コスト2
「鏡盾・イージス」 ☆3
BPダメージを無効化する「秩序の盾」を自分に付与
後述で説明するクサナギの特殊召喚の対象になることが
多いユニット、BPも4000あるので場に残りやすい
あとBP攻撃は無効化できるが、基本BPを削る攻撃は
無効化できないので注意。

「妖刀・村正」 ☆3~4
相手のBPが1番高いユニットに「沈黙」を与える
「沈黙」は非常に厄介な効果でユニットの効果を
封じ込めてしまう効果、相手の能力を封じ込めて
突破口を開く時に非常に役に立ちます。
相手1体+BP高いユニットという条件が付きますが
大抵悪さするのは強いユニットなので結構刺さります。
ちなみに1番BP高いユニットが2体以上いる場合は
その中でランダムで付与となります。

・コスト3
「炎剣・レーヴァテイン」 ☆3
相手1体選んでBP3000ダメージ。
単純な性能であり序盤ではかなり活躍します
選択型の効果は相手ユニット「加護」という効果持ってると
選択出来ません、村正などで沈黙与えてから攻撃という
方法で対処していきましょう

「金剛・ヴァジュラ」 ☆2
相手1体選んで「行動権」を消費させます
行動権がないとブロック・攻撃ができなくなります
ユニット自体は残るし、自分(相手)のターンがくると
行動権は回復するので、一時的な攻撃は出来るけど
カウンターもされやすいので「呪縛」などの
行動権回復しない効果付けるなどの対策しなけれれば
いけな事もあるかもしれません、これも他デッキ向け

「雷鎚・ミョルニル」 ☆3
トリガーカードをデッキから1枚引きます
かなり役に立つユニットですがBPが2000という
エラッタ受けてしまった為、出したら速攻叩かれやすい
トリガー発生器で狙われて当然なので
使い続けたいときはそれなりの対策が必要、
ただ武身ではそんなにトリガーカードは入れないかも

「英剣・デュランダル」 ☆4
コストが+1されます、コストは非常に重要で
より高いコストの武身出したり、より多く並べたり
選択枝が広がるのも強み、
ただ弱点もあり、コスト+効果に反応するトリガー
「死神のランプ」というのがあり、
発動するとコストー4されてしまうので注意
特殊召喚によってどうにもならない時もありますけど・・。

・コスト4
「叢雲・クサナギ」 ☆4
デッキにコスト2以下の武身ユニットがいれば特殊召喚
武身自体の特殊召喚とは別物の特殊召喚で、
デッキ内のコスト2以下のユニット選んで特殊召喚されます。
クサナギ自体もデッキに戻らず、
要は2体召喚された事になります。
ただ特殊召喚された方は召喚時の効果は発動されません、
イージス特殊召喚しても「秩序の盾」は付かないので注意。

「三叉・トリシューラ」 ☆4
昨日の日記でも書きました、相手のトリガーゾーンにある
カードをランダムで1枚破壊します。
強みは「人身御供」などの相手のターンで使える
インターセプトカードより先に発動する所です。
御供でリセットしようと思ったら先に壊されたなど強いです
BPも高いし毎ターン破壊するので、他デッキでも活躍してる
使えるユニットです。

・コスト5
「聖槍・ロンギヌス」 ☆3~4
相手ユニット1体選んで手札に戻します、
破壊でなくとも相手ユニットをフィールドから除外することが
重要なのです、いっぱい強化されて手に負えなくなった
相手ユニットを手札に戻す事はかなり強い事なのです。
残念な事はコスト5ユニットの割にはBPが5000なので
叩かれやすいです。
あと「固着」という効果もつユニットに対しては
手札に戻せません。

「神弾・ストラ」 ☆3~4
固着で戻せなかったらコイツで「破壊」だ!
BP7000以上のユニット1体選んで破壊します。
それ以下は破壊できないのでただの置物になってしまうのが難点
強いけど使いどころが難しい、わざと弱いユニット攻撃させて
ブロックした相手ユニットがクロックアップしてBP7000になったら
出して破壊とか工夫が必要になってきます。

「烈槍・ゲイボルグ」 ☆3
自分に「固着」を付けて的全体に基本BPー1000にします。
ストラと相性が悪く、ストラで破壊だ!という時にゲイボルグ出てきて
7000が6000になっちゃったというケースあるので入れるなら
どちらかにしましょう、逆に同じ全体攻撃持つブリューナクとは相性いいです。

・コスト6
「閃槍・ブリューナク」 ☆4
敵全体にBP2000ダメージを与え、味方全員に+Lv1クロックアップします。
Lv3になるとオーバークロックとなり行動権が再度回復するので
「獣王の威光」という敵全体に強制防御を付与させる効果を発動させると
怒涛の攻撃も可能です、ついでにアロンダイトもいたら一気にライフ奪ことも可能
難点は攻めきれなければ、Lv2以上ユニットを破壊する効果もつ
主に「青属性」デッキ相手だとこちらが更地になりかねない危険性があります。

「護剣・アロンダイト」 ☆5
武身デッキならここまで行くのが目標。
味方ユニット全員の基本BP2000上げて、武身ユニットのみだが
戦闘で相手ユニット破壊時そのままライフまで削る「貫通」
自分のターン終了時、行動権を回復させる「不屈」を付与します
恐ろしい能力なので真っ先に狙われますが、
破壊されても「貫通」と「不屈」は消えてしまいますけど
基本BPアップはそのままなので出すだけでも強力!
ユニットいっぱいにして特殊召喚させないようにして、
バンバンBP上げれば凶悪なマウント攻撃の出来上がりです。
まぁランクが上がっていくとそう上手くはいきませんけどねw

・コスト7
「聖剣・エクスカリバー」 ☆3~4
敵コスト3以下のユニットを全部消滅!
強い!強いが重い!コスト7は重すぎた・・・。
妥当な線なんだけど、出せるターンになったら相手も4以上のユニット出てくる
でしょうし、コスト6の武身が強力なので、
かなり使いづらい・・・、低コストで固めて速攻で来るデッキには
有効だけどやはり時間がかかりすぎで出す頃にはいいようにやられてる
入れるならそれなりに準備が必要、
コスト7の割にはBP7000なのも注意。

次はデッキの組み方
基本ユニットは3枚積みほぼ必須、あと成長を目的とするなら
コスト2~6まで全部入れる事、出来れば同じ属性ユニットは2種類は
入れておきたい、今回録画で使ったデッキは
なるべく集めやすいSR無しデッキで組んでみました。



武神以外では
嫌なユニット除去対策でライオンハートガールを使い強制防御付与で撃破
武身は全体的にBP低いのでBPダメージ対策でバトルカイザー
バンプは武器破壊3積、沈黙対策で意志の継承入れたけど使わなかったw
あとは武身補填用に武具コレクター2枚
サブカでやったのでほぼ負けませんでした
長分なっちゃったので立周りは明日にします、動画アップして解説します。
ツィッター上でも出来次第順次うpしてきます。

7日目に続く


ジャンル:
アーケード
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬休み 5日目 | トップ | 冬休み日記 7日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。