華麗なるオーストラリアンライフ

渡豪10年。職業・看護師。
白熊のようなオージーの旦那1人とワンコ2匹で
ニューサウスウェルス州の田舎町で生息中。

眠ぃ

2017年07月15日 23時16分21秒 | Weblog
昨夜、結局フェデラー戦を最初から最後まで観た。ストレートで勝ったけどどっちにでも転びそうな試合やったなぁ。観ながら緊張したわ。フェデラーが決勝に進むことになって何より。
そんなわけで寝たのは4時頃。途中で寝ようかと思ったんだけど、年に一回しかないイベントで、この先何度この機会があるかもわからないので観ることにした。だから今日寝不足でもそれは覚悟の上。

今朝は8時過ぎ起き。昨夜書いたように、午前中はドクターのお宅にワンコたちを連れて行くことになっていた。先方にもまだ生後8か月ぐらいのジャーマンシェパードがいるので、仔犬たちのプレイタイムを設けるのが一番の目的。まぁ8か月のジャーマンシェパードは我が家ワンコの5倍ぐらいのサイズがあったけどねー。
ドクターのお宅は、家自体も大きいけど庭もめちゃくちゃ広い。山の中にある家なので、半分は自然のまま。それでも芝が引いてある庭だけでもでっかいジャーマンシェパードが走り回れるほどの広さがある。
うちのワンコたちはドクターとそのご家族に大歓迎され、特に娘さん2人はメロメロ。ジャーマンシェパードのカイザーもしかりで、大喜びで我が家のワンコたちのところへ来たのはいいけど、あまりのサイズの差にうちのワンコが震えあがってしまって、最初のうちは私とDのそばを離れようとしなかった。時間が経つにつれ少しずつ慣れたようやけど、恐怖やら緊張やらで精神力を使い果たしてしまったようで、家に帰ったら速攻で寝てしまった。刺激が強かったのね、きっとね。
私は私でドクターとのおしゃべりを楽しんだ。午後から仕事だったので長い時間過すことはできなかったけど、顔を合わせて、お茶を頂きながらのお話は楽しい。ドクターは「あなたたちが旅行等で留守にするときはいつでもワンコたちを預けにきなさい」と言ってくれた。やったぁ。実はお願いしてみようと思っていたのでかなりありがたい。大学の課題で十分お世話になっているけど、この件でその借りはさらに大きくなりそう。また先方が喜ぶ和食を考えて振る舞わないと。

帰宅。私は準備をして仕事へ。ワンコたちとDはソファで一緒になってグーグー寝ていた。いいなぁ、このヤロウ。

仕事。インチャージだった。予想してなかったので驚いたな。なぜそうだったのかは知らない。まだこのポジションに慣れはしないけど、以前ほど緊張しなくなった。自分でやると決めたので、いい意味で開き直り始めているらしい。これからたくさん経験を積んでいかないと。
現在、どの部屋を担当してもそれなりに重たい。私は一番軽い部屋を選ばせてもらって、シフトに取り組んだ。書かないけどちょこちょことドラマがあって、昨日・おとといよりは雲泥の差でいいシフトだったけど、それでも忙しい方だった。なんとかなったのでヨシとする。明日も午後シフト。同じような感じだといいなぁ。

仕事を終えて帰宅。
Dに頼んでおいた家事は全部やってくれていた。洗濯物を取り込んで、と頼んだら本当に取り込むだけでたたんでいなかったけど、取り込んだときにどうやらワンコの一匹を見失ったらしい。現在ワンコたちが出て行かないように工夫を凝らしてあるので、人間の手助けなしに庭から外へ出ていくことはできないのだけど、チャーリーがどこを探してもみつからなかったとのこと。Dは目を離したすきに誰かがさらっていったんじゃないかと半泣きになって、お隣さんを巻き込んで捜索にあたったらしい。結果はDのコンピュータテーブルの下に隠れていたという、まぁありきたりな結果。
とにかくこれが理由で洗いあがった洗濯物をたたまなかったらしい。そのあとに時間あったでしょうにねー。

さて。
現在はウィンブルドンシングル女子決勝を観ている。だけど男子シングルスほど興味がなく、明日結果だけ知れたらいいかなーという程度。先ほどからこれを書きながら何度か寝落ちをしているので寝る。テニスとワンコはお肌に悪い。
明日は午後シフト。朝ゆっくり眠れるのでうれしい。寝不足を解消せねば。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出社拒否したい | トップ | 花金ならぬ花日(はなにち) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事