華麗なるオーストラリアンライフ

渡豪10年。職業・看護師。
白熊のようなオージーの旦那1人とワンコ2匹で
ニューサウスウェルス州の田舎町で生息中。

午後シフトの始まり

2017年03月15日 22時44分50秒 | Weblog
今日からお仕事。昨日書いた通り、この先しばらくは午後シフトばかりが続くので朝はまったりタイム。

今朝は大学の課題に取り組んでいた。まだ映画の記憶が新しいうちに文章を組み立てた方がいいと思って。締め切りも近づいているし。
大学の論文を書くのに何が大変かというと、参考文献を見つけること。自分の意見を書くとき「某学術的な文献も同じことを言ってますよ」とその意見が独りよがりのモノではないことを証明しないといけない。そしてその文献は論文の最後にリスト化される必要がある。これがまぁ面倒くさいんだ。文献を見つけるのもリストを作るのも。

今日は書きたいことをぼんやりと決めて、私の意見をサポートしてくれる文献を探していた。検索は大学のオンライン図書館を利用する。論文はテーマを変えて短いものを4本書く。そのうち2本分の文献を見つけることができた。短いので文献数も少しでいいのでね。

今朝はこれだけでタイムアップ。明日、一本ぐらい書き上げられるといいんだけど。

さてお仕事。
今日から久しぶりにリハビリ病棟。初めての勤務じゃないとはいえ、少し離れると勘を取り戻すまでに少し時間がかかる。休み明けでもあったし、我ながらスローな動きだった。だけど大きなドラマもなく、無事に作業を終えることができた。良かった良かった。明日からもう少し要領よく動けると思う。

リハビリ病棟にも骨折の患者さんは多いのだけど、リハビリ病棟に来るということは“動かしてはダメ”“体重をかけてはダメ”という時期を終えて“徐々に運動機能を取り戻しましょう”という時期に来ているので、介助が必要だとしても歩ける人が多い。そういう点では老人病棟よりは肉体的にだいぶ楽。万歩計も今日は8千歩強止まり。一万歩が理想やからある意味良し悪しやけど、まぁ今はいいこととする。

先ほど帰宅。なんだか腰が痛い。肉体的に楽とか言っておきながら。
実はここ数日、右足親指の裏側の感覚がない。範囲にしてみたらそんなに大きくないんだけど続いているし、少し心配でドクター・グーグルに頼ってみた。そしたら意外とメジャーな症状だった。原因はいろいろと考えられるらしいけど、私に直結しそうなのは腰痛。老人病棟で使ったからねぇ。一時的なもんだといいんだけど。

明日はDが所用でシドニーへ行く。駅まで送っていくのでまたそれなりの時間に起きる。午前中は課題頑張ろうっと。脱線しませんように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 充実のお休み | トップ | 追われるシフト »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くま)
2017-03-16 10:33:06
英語で論文!
尊敬します!

働いていた頃
強制的に研究発表やら学会発表の担当と論文書きを命じられ
具合が悪くなってましたねー(笑)
しかも、無償ですよ...
仕事終了後、残ってまとめる
やり終えた後の達成感は悪いものではないですが
オーストラリアの学生でない看護師さんたちも
院内でそういう事をやるんでしょうか?
Thank you for your comment (Yoshimi)
2017-03-16 19:23:44
くまさん。
英語で論文。すごいですよねー。自分でも驚きます。でも今やっている論文は短い(250文字)のでそんなに難しくないんです。

こちらの看護師さんは仕事が終わった後は仕事をしません(笑)。ましてや無償なんてほぼありえませんね。研修等は基本的に勤務時間内にあります。
院内で研究結果をまとめるような作業をしている看護師は見かけませんね。おそらくドクターや教育係はしていると思いますが、無償かどうかは謎です。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事