華麗なるオーストラリアンライフ

渡豪7年。語学学校~大学を経て看護師に。
白熊のようなオージーの旦那1人。
ニューサウスウェルス州の田舎町で生息中。

終わった…

2016年10月14日 23時02分53秒 | Weblog
昨夜このブログを書き終えた後、課題に着手。最後の仕上げをした。
そして提出しようと大学のウェブページへ。その前に念のため最終確認しておこうと、この科目のページへ。そこの掲示板ではたくさんの学生が講師に対して課題に関する質問が掲載されており、それに対する講師からの返事にサラッと目を通した。そして気づく。求められていることと私が書いた小論文の内容が多少ずれている。

ブワッと吹き出る汗、波打つ鼓動に震える手。よーくよーく読み進めていくと、私の回答が質問に答えてないことが間違いなくなっていく。今さら1000wordsの論文を書く気力なんてどこにもねえよ…。
だから寝た。やってもどうせいいものは書けないと思ったので。

そして今朝。もう一度読み直してみた。確かにずれはしているものの、少し展開の仕方を変えたら、当たらずとも遠からずな感じ。やや強引に求められているキーワードを放り込んでもっともらしく並び替え、あとはもう目をつぶった。だって午後からは仕事だし、もうどうにもできないもん。回答が多少ずれているとはいえ、書いてある内容は悪いものではない(と思う)。それに1000wordsの論文は多少おかしくても、ほかのパーツ(計10本の短い論文たち)は問題ないはずなので、最終的になんとか合格点には届くんじゃないかな~と願っている。
とにかくもう提出した。あとは結果を待つのみ。

さて。
午後からは仕事。
シフトを始めたときは満床だったけど、退院が相次ぎ、6時を回るころに患者さんは2名だけになった。というわけで結果的にはバーゲンシフト。一緒に働いた看護師は午前シフトからダブルシフトをした心安い同僚。5連勤最終日にふさわしい夜だったわ。
ただ心配事が一件。2人のうちの1人のおばあさんは、つい一か月ほど前に肺がんと診断されたばかり。特に際立った症状もなかったのだけど、痛みが体の側面に出たので診療所でみてもらったらすぐに病院へということになった。わが病棟に来たのはおとといなんだけど、体調の衰え方がかなり早い。ヴァイタルサインに問題はないのだけど、下顎呼吸をしている。声をかけたら目を覚ますもののあとは薬のせいもあってウトウト。ちーと心配やなぁ。

何はともあれ。
これにて4連休。課題も終わって心置きなくお休みが楽しめるわ。うれしー。明日は課題の校正でお世話になったドクターのお宅でお好み焼きを振る舞う予定。おいしい日本の粉ものを楽しんでもらわないと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう少しで終わりです | トップ | お好み焼きを振る舞ってきました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くま)
2016-10-15 08:20:08
論文、1000words、仕事。
読んでいると何もやっていないこちらも汗が(笑)
お疲れさまです。

昨日の夕食はお好み焼きでしたよ!
木曜日の夜
「Youは何しに日本へ」という番組を家族で見ていたら、広島風お好み焼きをYouが食べていたので
家族全員一致で「食べたーい」となりました。
簡単で美味しくて野菜も入っているので
このリクエストは助かります(笑)

Thank you for your comment (Yoshimi)
2016-10-15 20:44:00
くまさん。
働きながらの進学は確かに楽ではないですね。最初は2科目選択していたけど、途中で減らして1科目にして正解でした。トータル4科目あるので、この先も一学期一科目で頑張ります。

お好み焼きは本当に簡単でおいしいですよね。外国人にもおおむね好評。この先も機会があれば友人・知人にふるまっていきたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL