華麗なるオーストラリアンライフ

渡豪7年。語学学校~大学を経て看護師に。
白熊のようなオージーの旦那1人。
ニューサウスウェルス州の田舎町で生息中。

シドニーに行ってきますた

2017年05月18日 20時51分18秒 | Weblog
予定していた通り、今日はシドニーへ行った。
夫婦して朝型ではないので、いつもはわりとゆっくり目に出かけるのだけど、なんとなく今日は2人して気が向いて、8時前には家を出た。それでシドニーに着くのは10時前。

Dは友人宅へインターネットの接続(?)へ。私はパスポートの切り替えのため日本総領事館へ。先日、日本から荷物を送ってもらったのは、この切り替えのために戸籍謄本を送ってもらうためでもあった。結果的に要らなかったんだけどさ。結婚したのでいるかな?と思ったんだけど、パスポートは有効期限が切れる前で、かつ本籍地も苗字も変えてないので要らないらしい。わざわざ田舎まで取りに行ってもらったのに、母に申し訳ないことをした。

この手の手続きは暇がかかるかなーと思ったけど、それが思いのほかスムーズ。30分もかからなかった。ちゃんと組織化されてるからかしら?
それよりも驚いたのは、日本総領事館なのに、外国人がたくさんいたこと。日本人の家族がいてパスポートでも取る…にしたって人数が多い。なんでなんやろう?と思っていたけど、これを書いているたった今、オーストラリアから日本へ行く人達がビザを取りに来ているんだとわかった。でもオーストラリア人じゃなくて韓国人が一番多かったぞ? なんでやろう??
総領事館の表には「ビザ申請者の増加で、書類受付の終了時間を早める可能性があります」みたいな張り紙があった。要は日本に行きたがっている外国人が多いってことよね? 観光の場合、ビザは要らない国も多いのに、この混雑。なんでなんやろうなぁ?

領事館を出て次なる用事はヘアカット。今は前髪があるのでマメなメンテが必要。ワンレン(っていう言葉は今も有効?)のころは伸び放題やったけどさ。

気が付いたら伸びている髪。今回は短めのセミロングにした。本当はボブにしたいのだけど、職業柄髪の毛がくくれる方が楽だから今はあきらめている。ボブにしたとき毎日ちゃんとスタイリングをする自信がない。なにせ無精者なのでね。
前髪も短くした。ただオンザにするには私の目と眉毛が離れすぎているので、ギリギリかかる程度に。美容師さんは少しずつ切って様子を見せてくれたのだけど「髪は伸びます。攻めてください」と言ってだいぶ短め。
これが良かったのかどうかは正直わからない。あとで母に写真を送ったら「まぁまぁ」という返事。もう切ってしまったので文句はない。髪は伸びるさ。

この後はDとD友達と落ち合ってランチ。今日は和食レストランでうどんセットを食べた。うまーい。ビバ☆和食。仕事へ向かうD友達を見送り、コーヒーを飲んで帰ってきた。
シドニーに出るときは6時前後の電車に乗ることが多いのだけど、今日は3時台。そして家には5時半には着いていた。早く家を出ると早く帰ってくるものなのねー。おかげでおいしいお寿司は食べられなかったけど(夜にならないと開かないから)、なんだかんだでいろいろと食べたのでヨシとする。近いうちにパスポートを取りにいかないといけないので、その時にでも。

帰ってからはソファと一体化。ただいま疲れを実感中。課題がやばいことになってきてるけど手が出ない。明日とあさって働いたら3連休なので、この時に頑張るしかない。マジで頑張る。
明日も午後シフトだけど、今日電話があって早く来てくれと言われた。うちの病院でできない検査を受けるためよその病院に行く患者さんに付き添うスタッフがいるらしい。通常それはアシスタントさんか准看さんの仕事なんだけど、正看の私に言うということはよほど人手が足りてないんやろうな。付き添いはこれまでやったことがないのでちょっと楽しみ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目を閉じて書いてます | トップ | 退院しようぜ~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL