尺八・土笛演奏家 山崎箜山(やまさき こうざん)

都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員。日本音楽家ユニオン会員。津軽三味線「吉田兄弟」の尺八担当。北九州市小倉南区在住。

7月の予定

2017-06-30 05:30:00 | 日記
今年も折り返し点ですね。随時更新しますので、よろしくお願いいたします。

7月2日(日)14:00 昌元寺(佐賀県鳥栖市田代上町)「ビートルズを貴方に〜尺八と弦楽合奏〜」

7月8日(土)19:00 平成音楽大学サテライトステージ(熊本市中央区花畑町)「さまざまな命の物語〜野田かつひこコンサート〜熊本公演」

7月14日(金)19:00 かごしま県民交流センター中ホール(鹿児島市山下町)「さまざまな命の物語〜野田かつひこコンサート〜鹿児島公演」

7月17日(月・祝)19:00 シーメイトホール(糟屋郡志免町)「さまざまな命の物語〜野田かつひこコンサート〜福岡公演」

7月21日(金)10:30 天神山公民館(春日市天神山)「音楽の玉手箱 出前コンサート」

7月23日(日)10:00 松任学習センター(石川県白山市)「都山流石川県・富山県・福井県支部 合同派遣講習会」

7月24日(月)15:00 ギャラリー・アモローソ(広島市東区光が丘)「ティータイム・ミニライブ」

7月30日(日)19:50 仲宿八幡宮(北九州市八幡東区祇園)「鎮守の森コンサート」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リハーサル in 粕屋町

2017-06-27 05:30:00 | 日記
粕屋町のシダックス粕屋クラブにて、10月のコンサートのための打ち合わせ&リハーサル。

こちらも毎年伺っているおなじみの場所で、出演者の顔合わせとともに、それぞれの出し物を披露し合います。これまで毎回司会を努めてくださった加地さん(元TVQアナウンサー)が小郡市長になられたため、今年の司会は出演者の中から二人で分担することになりました。

「第9回十夢(トム)チャリティーコンサート」は、10月6日(金)18:30〜福岡国際会議場メインホールにて開催予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

派遣講習会 in 高松

2017-06-26 06:00:00 | 日記
香川県高松市のマリンピアさぬきにて、流派の講習会。いつも四国道場でお邪魔している、おなじみの会場です。

初日は少人数講習会ということで、8名の方々に個別指導。本曲コンクール課題曲「慷月調(こうげつちょう)」の予選における予想吹奏範囲をみっちりお勉強。

翌日は香川県・徳島県支部の合同講習会。梅雨空の中、会場の大広間には両支部合わせて62名もの参加者が集結。まずは基本奏法の確認に始まり、前日と同じく「慷月調」について、拙い講習に終日熱心にお付き合いくださいました。

お世話いただいた香川県支部の方々に感謝。参加者の皆さん、お疲れさま〜!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第18回 都山流福岡県支部 尺八演奏会

2017-06-21 06:00:00 | 日記
八幡東区の響ホールにて、流派の演奏会に参加。

福岡県支部の演奏会としては、実に4年ぶりの開催。出演者全員による開幕曲「八千代」から終曲「日本名歌集」まで全18曲、絃方賛助出演をいただいて会員諸師の熱演が繰り広げられました。午前11時からほぼ予定通りの15時過ぎまで、約4時間に及ぶ演奏会は無事終了。

この日も梅雨の中休みで蒸し暑い一日でしたが、皆さんお疲れさまでした〜!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尺八と筝 水無月の宴 2017

2017-06-17 06:00:00 | 日記
毎年お邪魔している、太宰府市のデイサービス施設での「ららら♪コンサート」。お筝の宮本直美さんとご一緒です。

例年「新春の宴」というタイトルで1〜2月頃伺ってましたが、今年は珍しく6月にお邪魔。梅雨時とは思えない、真夏のような日差しが降り注ぐ午後の開催となりました。

この日は開幕曲「雨」(山本邦山)から終曲「ことうた〜郷愁〜」(水野利彦)まで、土笛やお筝のソロも挟んで全6曲をご披露。客席からは時折歌声も聞こえてきて、いつもながらの和やかな雰囲気。アンコールをいただいて「赤とんぼ」(山田耕筰)でお開きとなり、その後は花束贈呈、質疑応答、参加者との記念撮影と続きました。

昼食後のひととき、拙い演奏にお付き合いくださった皆さまに感謝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cortona Break LIVE in 北九州

2017-06-13 05:30:00 | 日記
小倉北区のライブハウスBIG BANDにて、倉富義隆さん(Sax)と田中幹人さん(G)のデュオ「Cortona Break(コルトーナ・ブレイク)」のライブを鑑賞。

ギターとサックスというシンプルな編成ですが、お二人とも数多くのメジャーなアーティストのバックを務めているだけあって、演奏のクオリティとハーモニーが絶妙。

一見パパイヤ鈴木風(笑)の倉富さんは全編ソプラノ・サックスの透明感溢れる音色で、オリジナルやケニー・Gの楽曲などをご披露。ギターの田中さんはエレガットにループマシンなどを駆使して、伴奏ばかりでなく、卓越したテクニックによる流麗なソロも聴かせてくれます。最後の最後に倉富さんがソプラノをアルトに持ち替え、アンコール曲を演奏してこの日のライブはお開き。

田中さんは大阪出身ですが、倉富さんは福岡県・二日市出身とのこと。MCも地元ネタなどを交えつつ、会場内は終始和らいだ雰囲気に包まれていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳力小学校 2017

2017-06-08 06:00:01 | 日記
小倉南区の徳力小学校にて邦楽鑑賞会。福岡市を中心とした和楽器楽団・ウイングアンサンブルとしての出演です。

今回からメンバーが大幅に入れ替わって、新メンバーによる最初の公演。曲目は以前と同じ「お江戸日本橋」からアンコール曲「おおスザンナ」までの全6曲で、途中の楽器紹介やみんなで遊ぼうコーナーなども変わりませんが、楽器体験コーナーが鳴物(打楽器)のみになりました。おかげさまで約60分のプログラムは無事終了。

始まると同時に大雨が降り出して、体育館の中でも雨音が聞こえてくるほどでしたが、全学年の生徒さんは最後まで熱心に参加してくれました。感謝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山崎箜山コンサート@スタジオ・イクサ

2017-06-07 06:30:00 | 日記
出雲市の翌日は松江市へ。バイオリンの辺見康孝さんがオーナーを務めるライブスペースを初訪問。ハープの松村多嘉代さんもご一緒です。

客席は全席ソファというゴージャスなしつらえの会場で、前半は尺八本曲を中心としたソロライブ。古典本曲「本手調子」に始まり、途中土笛などもご紹介しつつ、最後は「アメイジング・グレイス」まで7曲をご披露。

休憩を挟んで、後半はまずバイオリンとハープのユニット・イクサによる「チャルダッシュ」を幕開けに、ハープと尺八のデュオで「春の海」、その後バイオリンも加わって和洋トリオで「荒城の月」「G線上のアリア」などを次々と演奏。バイオリンと尺八それぞれの即興も交えた終曲「イパネマの娘」の後、アンコールをいただいて「情熱大陸」で無事お開きに。

平日にもかかわらず、お集まりいただいたお客さまに感謝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水無月の韻 2017

2017-06-06 05:00:01 | 日記
島根県出雲市のビッグハート出雲・白のホールにて、叔母・船越幸師が主宰するお筝と尺八の会に賛助出演。同じくゲストに林世津、木次則子の両師もご出演。

6月とは思えないほどの爽やかな陽気に恵まれた午後、会場には多くのお客さまをお迎えして、船越幸師開軒60周年・船越会30周年というおめでたい演奏会。開幕曲「春の海」(叔母とのデュオ)から、会員総出演の終曲「菊の栄」まで全11曲をご披露。プログラム終盤では、幕間を利用して土笛もご紹介させていただきました。

今年82歳になるとは思えないほどの叔母の熟年パワー(!?)が、会員の皆さんを奮い立たせるのでしょうね。最後まで熱演が繰り広げられ、無事お開きとなりました。

この日もご来場の皆さまに感謝! そして、邦楽船越会の益々のご発展をお祈りしています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

祝賀会アトラクション

2017-06-02 05:30:00 | 日記
福岡市東区の清明会館にて、祝宴の演奏にお邪魔。立花洋一さん(Pf)、河原抄子さん(筝)との和洋トリオです。

まずは独奏で尺八「鶴の巣籠」、土笛「ほたる幻想」、河原さんとの「春の海」、そして立花さんも加わってオリジナル曲「美麗音」から終曲「上を向いて歩こう」まで全10曲をご披露。終盤の「千本桜」などは客席も大いに盛り上がりました。ありがたくもアンコールをいただき、「愛の讃歌」で約60分に及ぶアトラクションのコーナーは無事終了。

ご縁に感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加