毎日気まま日記

毎日、気ままに、ニュースやエンタメ情報をお伝えしま~す。

ユニクロ

2016-10-15 08:23:04 | 日記
「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリングです。

13日、2016年8月期連結決算(国際会計基準)を
発表したそうです。
税引き後利益が前期比56・3%減の
480億円になったそうです。

減益は2年ぶりだそうです。
主力の国内のユニクロ事業が上半期(15年9月~16年2月)に
暖冬や値上げの影響で振るわなかったことや、
円高で為替差損が膨らんだことが響いたそうです。

売上高は海外での出店拡大などで6・2%増の
1兆7864億円だったが、本業のもうけを示す
営業利益は22・6%減の1272億円にとどまったそうです。

大幅な減益となった要因は、14~15年にかけて
2度実施した実質5~10%の値上げだそうです。

円安や原材料コストの増加分を転嫁したためだが、
これが客離れを招いたそうです。

柳井正会長兼社長は13日の記者会見で
「顧客は生活防衛(意識)になっていて、
値上げをすべき時期ではなかった。
毎日、低価格で買い求めやすくすることが必要だ」と
語ったそうです。

ユニクロのメリットは安さでしたからね。
安くなかったら、他のお店に行きます。
一度、離れた消費者をまた呼び戻すのは
大変ですね。
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サムスンのスマホの影響 | トップ | 領収書問題 »

あわせて読む