春は花咲く野辺に、秋は星降る夜に・・・

ー春秋、徒然なるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コスタビクトリアで行く日本一週

2013-07-22 12:11:01 | Weblog

コスタア ビクトリア~75000㌧で行く日本一周 
         全長~253m      全幅~32m
       巡航速度~22ノット  最高速度~24ノット 
              乗客数~2394人 

         

                    ルートMPP
  

5月11日  横浜港を夕方出港
   早速他の舟同様に避難訓練      船内風景
  
     夕食の皆さん           海を眺めるσ(^_^)アタシ
     

 5月12日 神戸港入港
 異国情緒あふれるウオーターフロントの街。
 ランドマークの神戸ポートタワーや歴史を感じる北野異人館など

               北野異人館    
     

                異人館の中
 

 観光スポットには乗っていませんでしたが・・・・
 素晴らしいモスクを見付けました。
  

夕方には舟に戻ってダンスをしたりショーを見たりカジノに出掛ける
方もそれぞれ・・・な時を過ごして明日は(13日)釜山入港!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

春の囁き・・・

2013-03-20 16:40:39 | Weblog

暑さ寒さも彼岸まで・・・ 昔の人の言う事は本当かな?・・

iphone5を手に入れてそれを使いこなそうと努力をしたが、中々上手く出来なくて、いつの間にか冬が遠くに行ってしまった様な・・・

   ふと見ると、マイガーデンにも春が来た!花が開いた!
  


        お池のお魚も春を祝って泳ぎまわってる!!
 
 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い夕暮れ・・・

2013-02-23 15:14:49 | Weblog

雨水も過ぎて少し春らしさが・・・・
  しかし今週は一番寒い日が続いている様な冷たい風の日が・・・

  
       夕暮れの我が家のベランダから夕月を眺めて・・・・

       寒空に鳥達の集いか・・何をしているのかしら・・?
  

  ベランダからの撮影に一回のシャッター音に一せいに飛び立って、
  本当に小さな音なのに・・・本当に(⌒▽⌒;) オッドロキー!!

         庭の花達  早く春よ来い!!
  

  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな鉢のアマリリス!

2013-01-14 09:54:38 | Weblog

小さな鉢のアマリリス

昨年の暮れに友人が小さな鉢を下さった。
 鉢には根の端の様なものと葉の目が少し出ていた。
 1週間に一回水をあげて、日のあたる所に置いたらアマリリスの、
 大きいお花が咲くのよ・・・と・・・?

  そして半月以上、その芽が2本伸びて、伸びて(⌒▽⌒;) オッドロキー
    60センチ以上に大きな蕾が・・・

      咲いた咲いたお花が・・・ w(゜o゜)w オオー!綺麗!!
  
   

         

      1本の茎に大きなお花が4個も・・・今にも鉢が倒れそう

 昨日戴いた方に此のお写真を見せたら(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
 彼女のも、他に上げた方もまだとの事で、驚いていらっしゃいました。

  

  アマリリスについて
 
     ・南アフリカ原産。
      ブラジルとの説もあり。
      ・5月から6月頃にかけて
      赤いみごとな花が咲く。
      色は他にも白、ピンクがある。
      ・庭先でよく植えられる。
                     ・ロ  ーマの詩人の
 
                       
ヴェルギリウスさんが作った                              
                      詩歌のなかで登場する、
                      羊飼いの娘の名前が 
                      「Amaryllis アマリリス」で、
                      名前はそれに由来する。
  花言葉は
    「誇り」「内気」「すばらしく美しい」「おしゃべり」「強い虚栄心」

  
  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

賀正

2013-01-01 10:36:05 | Weblog

                   
                     新年のご挨拶
     
                
        明けまして(*^▽^)/★*☆オメデト♪ございます!
         旧年に変わらず本年も☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪
               (m。_。)m オネガイ致します!!

            元旦      初日の出
  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスの夕暮れ!

2012-12-25 20:42:11 | Weblog

  

 

            東京駅丸の内側のクリスマス風景 
  

          銀座メインストリートのイルミネーション風景
  

      歩道のイルミネーションが少し変わりました・・・?
  

  私の創ったクリスマスのお遊びはここをクリックしてくださいね!

   楽しい夜をお過ごしください! ○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

庭の柿

2012-11-10 11:50:19 | Weblog

11月 晩秋の庭
    11月7日(水)は「立冬」暦の上ではもう冬ですね!

                 葉も落ちて鈴成りの次郎柿
   

   

   

              "秋深み日ごとに落ちて減る柿の色を求めて鳥の飛び来る"
        こんな歌をあるブログで見付けて本当・本当と感心しております。

                
 庭の美味しそうな次郎柿
            柿を食べようと・・・テーブルに載せて・・・・
       
      
    ”柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺”   正岡子規の俳句を思い出します。

              ☆次郎柿の由来を調べて見ました!

           

  ☆由来
 
   次郎柿原木 静岡県天然記念物第17号(昭和19年)
 

   甘柿の代表種「次郎柿(治郎柿)」は、当地遠州森町原産で、その原木は町民をはじめ多くの方々に
  可愛がられ、今も大切に守り育てられています。

 次郎柿の誕生は、江戸末期の 弘化 ( こうか ) 年代(1844~47)に 森町村、 五軒丁 の百姓「治郎
 (松本)」が太田川の川原で柿の幼木を見つけ、これを持ち帰り自宅に植えたのがはじまりです。
 その後、明治2年(1869)の火事により焼失。
 しかし、翌年に芽を出し成長して、数年後には再び実をつけました。ところが、その実は焼失前に
 比べて肉質はきめ細やかで甘味  も 豊潤 ( ほうじゅん ) 、加えて種も少なくとてもおいしい柿でした。
 他に比類無き卓絶する良品種であったと伝えています。

 当時人々は、「治郎さの柿・じんろうさの柿・じん郎柿・治郎柿」と呼称し、
 戦後は「次郎柿」と書かれるようになりました。
 
これが、町自慢の次郎柿原木です。

 ☆皇室献上
   1908年(明治41年)、明治天皇が静岡にお泊りになられた際、森町の鈴木藤太郎が次郎柿を
   献上した。これをきっかけとして、森町の次郎柿は以降ほぼ毎年天皇に献上されている。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

三遠南信バスの旅

2012-10-06 10:13:27 | Weblog

10月3日「知と友の会」の研修旅行

三遠南信(さんえんなんしん)または三遠信(さんえんしん)とは

東海地方・甲信地方の一角で、豊橋市を中心とする愛知県の東三河地方、
政令市の浜松市を中心とする静岡県の遠州地方(西遠、中遠)、
飯田市を中心とする長野県の飯伊地域(南信州=信濃の南部)の県境を跨いだ地域の呼称。

現在の状況
三遠南信地域交流ネットワーク会議という組織が作られており、
観光ガイドなどを含む公式サイトを立ち上げている。
また、この会議は浜松市、豊橋市、飯田市の3市で事務局を回り持ちしている。

7時30分浜松駅近くを出発

       市長ご令夫人・会長夫人                 会長夫人・私              
    

                   かなひら農場へGO!
         

 バスの車窓からは山々の美しい姿が・・・農場に近ずく頃からリンゴがたわわに実った、
 リンゴ畑が・・・・目に付き始めました。

               リンゴ畑
  

   此の地で見本のリンゴやナシを一杯食べて大満足!
     みなさん、両手にいっぱいお買い上げ動けなくて、荷物の発送を(m。_。)m オネガイシマス!!

                         見事な梨
      

               次はいよいよ待望の”松茸”が戴ける昼食所、梅松苑へGO!
            

                 市長夫人の心ずかいの大サービス
    

                   梅松苑正面玄関
     

                   食事会場 
       

       飯田市長:牧野光朗様ご挨拶            飯田市長への御礼
       

        待望の日本産(現地産)の松茸と馬肉のすき焼き・茶わむし・松茸ご飯等
 

           店主ご挨拶               真剣に戴いてる姿 ホホ・・・
    
  
          松茸のご予約は下記へ! 1K~7万円との事でーす。

      

       

              車中セミナーを、して下さいました方2名のご紹介
         

     
     此処でもお買い物が出来たりして楽しい一時を過ごして帰路に就きました。

                      秋の山道を走るバス 
    

       17時定刻どうり遠江特選市場(浜松駅近く)に到着解散致しました。 

  リンゴ・梨・プルーん・蜂蜜・栗等、三遠南信で収穫した物を沢山お安く手に入れて 、
  楽しいバス旅行を満喫致しました。

      みなさんに、又お目に掛る時を楽しみに、サヨーナラァ・・(oT-T)尸~~
          

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新東京駅

2012-09-30 11:33:59 | Weblog

東京駅

  復元工事が終わって1914年(大正3)年の創建時の姿に戻った東京丸の内駅舎 
  

 駅の構内を何回も通ったが、外側は余り観る事が無いので、新丸ビルの3階の
 窓から26日撮影しました。 10月1日開業

  

   9月29日のNHKのテレビで中が放送されていました。
  ステーションホテルも10月3日、開店です。
  スイートルーム1泊80万円だそーです!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニガーデン

2012-09-05 10:15:40 | Weblog

9月に入って朝夕の虫の音は一段と高くなったが・・・・
                            昼の暑さは凄い!

   台風で倒れた薔薇のアーチに急寄与 朝顔を・・・・
   夏中に蔓が上まで伸びてお花を咲かせてくれる事を夢観て・・・

               朝顔のアーチが出来ましたヨー!   
            
    

                         一花、一花、の朝顔の表情
 

               お池の金魚達も喜んで・・・・
   
    

             ミニガーデンの片隅のプランターの花も・・・・
   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加