周船寺ジュニア バレー日記

福岡市西区の周船寺近辺で、バレーボールを通じて成長する子供たちの記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バレーボール大好き保護者さんへ

2009-04-05 20:55:46 | Weblog

私はこの2年間、周船寺っ子たちに技術そして礼儀を指導してきたつもりです。たしかに決勝で私のやったポジション変更は?に思えたかも知れません。じゃ『バレーボール大好き保護者さん』には今日1日の中で周船寺らしいバレーが見れましたか?子供達にも伝えましたが、あのままポジション変更をしなくても勝てたと思います。それでも喜べますか?私は仮にあのセットを落としたとしても、彼女達の本当の力を出せば次のセットでは勝てる、そしてチームが良い内容でで終われるならと後ろに下げました。それは勝算があるからやったことです。一人の数回の失敗がどれほどチーム力を下げているかわかりますか?一人の雑なプレイ、それが負けにつながるのではないでしょうか?試合に出たいだから一生懸命頑張るんじゃないでしょうか?それなのに簡単にボールを見送るだからリトル選抜でも、公式戦でもいつもこんな感じ、気持ちが弱いのか、いつもこんなでしょ?このままでは間違いなく頭打ちして今まで勝っていたチームにも追い越されることでしょう。私の言うこと、やらせることは子供たちも辛いとは思います、でも私はもっと辛いんですよ。もう一度思い出してください。私が赴任したときのことを。(知らない人でしたらスイマセン)「遊びのバレーをさせますか?それとも強くさせるための競技バレーをさせますか?」私は競技バレー、強くするため周船寺に来ました。そして今年は勝負の年の3年目です。それでも納得がいかないのであればもう私はここでやることはありません。まかせている以上は私を信用してついてきてください。そして采配、指導に文句は言わないでください。

最後に子供達、優勝おめでとう!まだまだ先は長いぞ!慌てず、自分の最大限の力を出して頑張ってください。きっとお前達ならもっと高い階段も登れるはずですから

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習試合 | トップ | 気持ち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL