ほとほと通信

独居中年の日記です。
孤立しない、させない
生き延び合う…を合言葉に、
一日ずつ生きています。


エミコさん

2017-08-31 | ほとほと日記
今日は2連勤の2日目です。


朝のニュースで、軽度の知的障害者とそのお母さんの関わりが報じられていました。
明るく、前向きなトーンのレポートでした。


ふと私は、20年以上前に施設職員として出会った母子のことを思い出しました。

エミコという名前の通所者がいました。
「笑子」と書いてエミコと読みます。
エミコさんは、通所施設が開設して半年ほど経ってから入所しました。
二十六、七歳くらいで、笑うと愛嬌のある顔になりました。
ところが、周りのメンバーになかなか馴染めず、少しすると施設を休みがちになりました。


私はエミコさんの家庭訪問をすることになりました。
私が訪問すると、お母さんとエミコさんが待っていました。
お母さんは六十代半ばくらいで、エミコさんと違って痩せ型でしたが愛想の良い方で、訪問した私に盛んに申し訳なさそうにされました。
エミコさんもその場にいましたが、少し悲しげな顔をして、さかんにスケッチブックに絵を書いていました。
それは幼稚園児が描くようなユニークで可愛い絵柄でした。
しばらく話を聞いていると、やがてエミコさんの硬さも和らぎ、はにかんだように「また行く」と言いました。

多少の変遷はありましたが、やがてエミコさんはしっかり通所するようになり、中心メンバーになりました。
エミコさんにはお父さんはなく、弟さんがいたように思いますが、確かな記憶ではありません。

あれから二十年余り。
エミコさんは五十歳近く、お母さんは八十代後半だと思います。
二人は今ごろ、どこで何をしているでしょうか?
そう想うと、懐かしさの中に何とも知れぬ哀しみを覚えます。



神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で暮らせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きる

2017-08-30 | ほとほと日記
今日と明日は仕事です。

とは言え、明日は先日休日に半日出勤した分を休むため、午後は帰ります。

それがとても嬉しく、気分が楽です。


今や私は、仕事のあるなしで幸福感もつらい感情も全て決まっています。

言い換えれば仕事を何とかこなすためにのみ生きているような気がします。


休日は静養と受診などの各種メンテナンスに充てます。

月に二、三度ある家族や友人との食事会がささやかな楽しみです。

でも、それで愚痴るのも贅沢なことかもしれません。

もっとつらい境遇にいる人もたくさんいるでしょうから。

生きるとは、本当に苦しいものです。


とにかく、今日一日。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が健康で暮らせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地の塩

2017-08-29 | ほとほと日記
今日は仕事はお休みでした。


今月中にあと三件の入居が予定されていましたが、9月に日延べされました。

皆決まっていたら、今月いっぱいは朝から晩まで大変なことになっていました。

とりあえず、少しの間ですが猶予が出来て芯からホッとしています。


私だけでなく、今、ホームのスタッフは皆疲労しています。

その大きな原因の一つは、介護スタッフの不足です。


採用を掛けても、本当に応募がない。

やっと応募があって、ホーム長が時間を開けて面接を待っていると、当日何の連絡もなくすっぽかしたり。

無事に面接が終わって採用が決まっても、初出社数日前から急に連絡が取れなくなったり。

介護スタッフ確保の苦労に関しては、この十年以上散々横目で見てきました。

常勤スタッフがいきなりFAXで辞表を送って来たこともあります。

「親の介護をする」「故郷に帰って家業を継ぐ」と言って退職した人が、翌月には他のホームで働いていた…ということもありました。

どこも常に人手不足で、年々それがヒドくなる超売り手市場ですから、本当に色んな人がやって来ます。


でも、真面目で向上心の強い若者もたくさんいます。

大学新卒で文句も泣き言も言わず仕事に取り組み、着々とスキルアップしていく若いスタッフを見ると、自分のだらしなかった二十代の頃と比べて、何と立派なんだろう…と率直に思います。

そして、彼らこそ「地の塩」だ、彼らが疲弊仕切って退職したら、まさに社会の損失だ…と感じます。

自己愛が強く出たがりの人間ばかりがチヤホヤされますが、本当に社会を支えているのは、手抜きをしない真面目な働き者だ…と、現場の片隅から訴えたいのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愚痴

2017-08-28 | ほとほと日記
今日は3連勤の3日目です。


今日がいちばんゆっくりとした日になる予定でしたが、一転、重たい仕事が入りました。

本人の状態を理解しようとしない入居者予定者家族への説明です。

しかもまだ契約前なのでNGワードがたくさんあり、説明するのがとても難しい…というより無理なのです。

会社はどんな適用外のお客様でも契約に持ち込みたい。

でもその結果起こった事故やクレーム処理は現場に丸投げです。

これでは現場職員は皆、擦り切れてしまいます。


ストレートに愚痴ってしまいました。

でも、愚痴でも言わなければやってられない!という気持ちです。


とにかく、今日一日。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で過ごせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岐路

2017-08-27 | ほとほと日記
今日と明日は仕事です。


ここ数日間、目の霞みが強くなった感がありましたが、今朝はまた一段と霞みます。

定期的に掛かっている目医者の先生からは、「白内障が始まっていますが、まだ軽度です。五十過ぎると誰でも白内障になります」と言われたことがあります。

ここのところの心理的な強いストレス続きで急に白内障が進んだのではないか…と思ったりもします。


ここに来て、自分が変わっていかないととうてい仕事が続かないな…と感じています。

それは簡単に言えば、「責任を背負いすぎずに開き直る」こと。

でもこれはとても難しいことだと覚悟をしています。


果たして私にそれが出来るでしょうか?


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で過ごせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加