ほとほと通信

独居中年の日記です。
孤立しない、させない
生き延び合う…を合言葉に、
一日ずつ生きています。


〆作業リハビリ

2016-03-31 | ほとほと日記
今日と明日は仕事です。

月末月初はたくさんの事務処理があり、どこから手を付けようか…と仕事に行く前から頭を巡らせます。

記憶力も視力も低下気味の者にとって、短時間で数字をたくさん入力しなくてはならない月末月初の〆作業は不安が絶えません。

でも、その仕事のおかげで認知機能の訓練になっていることもたぶんにあるはず。

仕事でリハビリをしているのだ…と思いながら頑張ろうと思います。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康に暮らせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り板します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きるご褒美

2016-03-30 | ほとほと日記
今日は仕事はお休みでした。


昨日遅くまで働いていたので、今朝は少しバテ気味でした。
それでも洗濯、買い物の後、自転車でスポーツクラブに行きました。

道中の線路沿いに小さな公園があり、桜の木が何本か並んでいます。
おとといスポーツクラブに行ったときよりも、明らかに桜の花びらが増えていました。
何組かの小さな子供連れが佇んでいましたが、やはり「風情があるなア」と感じました。


ホームのご入居者が桜見物で外出すると、ふだん仏頂面の方でも必ず笑顔になります。
桜の花には、それだけ私たちに特別の情感を掻き立てる力があるのでしょう。
高齢の方にとっては特に、桜の開花が「一年間生きて来た」ことを鮮明に実感させてくれるのだと思います。

私も、この三年くらいで、桜が咲くのがとても嬉しく感じられるようになりました。
一日ずつ生き、冬が過ぎて暖かくなりはじめたころ、街が色づき始める。
それは、頑張って生きていることへのご褒美のように感じるのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変則勤務

2016-03-29 | ほとほと日記
今日は仕事です。


連休明けで職場に向かう朝は不安がいっぱいです。

救いは勤務は今日一日で、明日また休みなこと。

連休が少ない分、長い連続勤務も少ないので何とか持っている感じです。


ホーム長が替わることもあり、来月の休みがまだ決まりません。

ただ、4月は連休は取れそうもありません。

4月だけでなく、三ヶ月間くらいは連休を取るのを控えようと思っています。

連休がないと不便も多いですが、何とか乗り切っていくしかありません。



神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で暮らせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学んだこと

2016-03-28 | ほとほと日記
今日も仕事はお休みでした。


昨日今日と、今月唯一の連休ですが、昨日は午後に仕事絡みの研修があったので、あまり「休日感」がありませんでした。
私にとって「休日」とは、文字通り「心身を休ませる日」だからです。
そういう意味では、今日はまったりと典型的な休日を過ごせました。
とても眠い一日でしたが。


昨日の研修会では、「施設での看取り」に関してでした。
私の日々の業務に重なるところの多い議題です。。
私が勤めるのは定員40名ほどの小規模ホームですが、この一年間で10人の方をホームでお看取りしました。
私は特にご家族に対応する立場なので、苦心もありましたが、色んなことを学んだと思います。

最も学んだのは「老いも死も自然の摂理だ」と言うこと。
失ったものを数えて嘆くのではなく、今できることの範囲で、少しでも楽しむ機会を作ること。

この経験を、まずは老親への今後の対応に活かして行きたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イースターエッグ

2016-03-27 | 信仰
今日は、今月唯一の日曜日のお休みです。

イエス・キリストの復活を祝う「復活の主日」でもあり、教会のミサに与ってきました。

とてもたくさんの人が集っていました。

ミサの後、子供たちが配るイースターエッグをもらってきました。





この写真を撮った後、卵は私のお腹に収まりました。



午後からは仕事関係の研修会があり、虎ノ門まで行ってきました。

昨日まで仕事が忙しかったので、眠気と闘いながら、何とかグループワークも終えました。

ホッとしました。


今日明日は、今月唯一の連休です。

ミサに与り、研修を終え、アイスを食べて、お酒を少し飲みました。

今はけっこう幸せな気分です。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加