ほとほと通信

独居中年の日記です。
孤立しない、させない
生き延び合う…を合言葉に、
一日ずつ生きています。


秋の気配

2014-08-31 | ほとほと日記
今日から三日間は仕事です。

8月も今日で終り。

この数年は9月の半ばくらいまで30度以上の暑さが続き、「東京はもう亜熱帯地方だ」と嘆いていた記憶があります。

それが今年はすっかり秋の気配になっています。

日没も日に日に早くなり、午後6時を過ぎるとすっかり暗くなりました。

でも、9月は涼しいくらいが秋らしくて良いですね。

私の今年の8月はほとんど痛風発作の対策に明け暮れました。

でも、それももうすぐ終息しそうです。

今は、いつもの年より秋の気配が嬉しく感じられます。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で暮らせますように。
友人たちが実りある休日を過ごせますように。
お祈り致します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのお出掛け

2014-08-30 | ほとほと日記



今日は仕事はお休みでした。
家で昼食を食べてから、神保町まで出かけることにしました。

ここ三週間近くは、痛風発作で左足が腫れたためにスポーツクラブを休んでいます。
もともと痛風体質の私ですが、今回のひどい腫れで足に負担の掛かるランニングは限界だな…と考えました。
そこで来月からは、より足に負担の少ないプールエクササイズを始めよう…と思ったのです。
と言って私はもう二十年以上プールに入っておらず、水着を持っていません。
そこで水着を買いに、日本で最大のスポーツ用品店街と言われる神田神保町まで行こう…と決めたのでした。

左足甲の痛みと腫れはいっときに比べるとずっと引いてきて、それでお出掛けの覚悟も出来たのですが、まだ痛み止めを飲み、足にシップを貼っています。
この三週間はまとまった距離を歩くこともなかったので、いざとなると多少の不安はありました。

電車に乗って新宿で降り、地下鉄に乗り換えるためにソロソロと歩いていると、今まで何気なく歩いていたコースがいかに階段だらけだったか…と、改めて驚きました。
それと地下街の人の多さと歩くスピード!
まだゆっくりとしか歩けない私にとって、それはかなりの脅威でした。

長い距離を歩くのは不安だったので、あらかじめ決めてあったミズノの直営店に直行しました。
水着関連売り場には数人の中年のご婦人客がいました。
「プール・エクササイズ関連用品」というコーナーがあり、しばらく見ていたのですが、何だかよくわかりません。
店員さんに声を掛けて、教えてもらうことにしました。

私は十代のころから買い物下手で、店頭に行くと妙に緊張してしまいます。
今日も「痛風で足が腫れて走れなくなったので、プール歩きを始めようと思って…」と、余計なことまで口走ってしまいました。
でも店員のお姉さんはていねいに説明して、試着までさせてくれました。

薦めてくれた「新製品プールウォーキング専用水着」を試着してみると、白いお腹がぽっこり…。
先が思いやられるなア…。

結局は、私の体型に合う水着はまだ未入荷ということで、取り寄せてもらうことにしました。
入るのは二週間ほど掛かると言われ、私は少しホッとしました。
その頃には足の腫れも完全に引いてるだろうし、その猶予を活かして、お腹を少しでも凹ませないと…。

でも、久しぶりに出掛けて、良い買い物が出来ました。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のうっかり

2014-08-29 | 独居中高年
今日も仕事です。

東京は朝からとても肌寒く、今日も雨模様。

天気予報によると10月中旬の気温とかで、うっかりすると風邪を引いてしまいそうです。

このところ2週間ほど前にスーパーで3足セットで買ったショートソックスを日替わりで穿いています。

今朝も穿こうとしたら、青と黒の色違いのラインのが片方ずつ残っていました。

昨日間違えて、色違いを穿いて行ったようです。

細いラインだし濃紺と黒でパッと見分からないので、今日も色違いを穿いて行こうと思いますが、「なんだかなあ…」と思いました。

でも、近頃はこの程度の粗忽は日常茶飯事なのであまり落ち込むこともなくなりました。

他にも課題がたくさんある中、生きていくので精一杯ですから、多少の粗忽は自分を大目に見たい…と思うのでした。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で暮らせますように。
友人たちが無事に仕事を終えますように。
お祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい習慣

2014-08-28 | ほとほと日記
今日と明日は仕事です。

このところ出勤の朝はコーヒーを飲むようになりました。

コーヒーが尿酸値抑制に良い…と言うにわか知識を得たせいですが、新しい習慣になりそうです。

コーヒーを飲みながら朝のニュースを見ていると、新しい意味付けをすることで、従来「恐怖」と脳が記憶していた経験を「快感」と書き換えさせることができる…と言う実験結果を報じていました。

マウスを使ったもので、脳の器質に明らかな変化があったとか。

人間は脳の構造も経験の実態も遥かに複雑なのでマウスのようには簡単でないでしょうが、意図的に前向きに解釈することで明るい性格になる…と言うことはいかにもありそうです。

問題は五十代半ばのおじさんでもそれが有効か…と言うことですが、少なくても陰気な中年には誰も関わりたくないのは確かでしょう。

朝のコーヒーのようにはいかないでしょうが、前向きに考えることを新しい習慣にしたいなあ…と思ったことでした。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で暮らせますように。
友人たちが無事に仕事を終えますように。
お祈り致します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨のち陽射し

2014-08-27 | ほとほと日記
今日は仕事はお休みでした。

朝から雨模様で、涼しい…というより、下着だけでいると肌寒いくらいでした。
でも、このところずっと痛風発作による左足指の腫れに悩まされている私にとっては、好ましい気温です。
痛風を治すには食事の改善と服薬が必要ですが、腫れた患部は湿布で冷やして打撃を与えないことが大切なのです。
とにかく「腫れる要因」を取り除くこと。
そういう意味では、涼しい気候はありがたいのでした。

今日はまた、月に一度、母と姉と食事をする日でもありました。
体調不良のときや何か悩みがあるとき、独りで休日を過ごすと、何かと考え込んでしまってかえって調子を落とす場合があります。
でも今日は、家族と色々と話せて、気持ちが外に開放されるように楽になりました。
そのせいか、もうすぐ夜10時になるのですが、足の腫れは少し引き、痛みもマイルドです。

休日には欠かさず通っていたスポーツクラブも、もう二週間以上行っていません。
とうてい走れるコンディションではないからですが、ふと「プールエクササイズをやろうか?」という考えが沸いてきました。
プールの中を歩くのは、筋肉や関節に負荷をかけることなく有酸素運動ができるので、運動慣れしていない中高年にはとても良い…と言われています。
私もずっと関心はありましたが、スポーツクラブに入って二年経つのに、一度もプールを利用しませんでした。
それは何より、自分の醜い裸体を晒すのに抵抗が強いからです。

しかし、今やそんなことを言っている場合ではありません。
今回の長く強い痛風発作は「今までと同じ生活をしていたら大変なことになるぞ」という警告です。
ピンチはチャンス、今こそ新しい・自分に有効な習慣を身に着ける好機です。
私がどんな肉体をしていようと、誰も関心などないのだし…。
そう思うと、私はネットで水着を調べ始めました。
すると、何だかけっこう楽しみな気持ちになってきたのです。

あと何日か後には、「プールデビュー」の報告ができるかも知れません。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加