ほとほと通信

独居中年の日記です。
孤立しない、させない
生き延び合う…を合言葉に、
一日ずつ生きています。


野球観戦

2012-06-30 | ほとほと日記
久しぶりにプロ野球観戦をした。

東京ドームの巨人中日戦の外野指定席を二枚もらったのだ。

驚いたのは、巨人の攻撃中は周りの巨人ファンがずっと立ち上がって歌いながら応援していたこと。

座っていた我々は完全に浮いていた。

それとビールやジュースの売り子が皆女の子で、びっくりするほど可愛い子ばかりなこと。

今や野球場の売り子はアイドルへの道なのかと思った。

十五、六年ぶりに野球を見に行ったおじさんば驚いてばかりだった。

ちなみに試合は4対2で巨人が勝ちました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曲がらない

2012-06-30 | 独居中高年
私は若い頃から「心の病」に関する本をたくさん読んで来た。
また、セルフヘルプグループに参加したり、内観療法などの精神療法を受けてきた。

この六ヶ月は男性更年期障害に関する本をたくさん読んだ。

三ヶ月前に大量服薬を起こしてから今それらの本を読むと、印象がだいぶ違う。

精神療法家の中には変わっている人も多いので、今考えると「逆効果だったなあ」と思える説もあった。

今、とても納得できるのは、豊かな学識がありながら当たり前の大切さを説いている本だ。

バランスのとれた食事。適度な運動。好きなことをしてストレスをためない。声を出す。家事をする…など。

これらは「当たり前」のこととして私も推奨されていたけれど、できなかった。

そのうちに屁理屈を言って本格的に怠けているうちに、人生が本格的に曲がってしまった。

「もう遅いかも…」と思うことも多い。でもそれは、望んでいないのではなく、自信がないせいだ。
続かなくて自分が傷つくのを恐れているのだ。

それではいよいよ悲惨な老後を迎えるだけだ。

私には似たような境遇の友人達がいる。

これからでも良い、励まし合って、少しでも曲がらないよう生活をして行きたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父からの電話

2012-06-30 | 家族
父が退院して、家に戻って来た。

母から電話が掛かって来て、途中で父に代わった。

喋り方自体はしっかりしている。
細かいことはこれからだけれど、まあ、よかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も何とか

2012-06-29 | ほとほと日記
今日も何とか無事に仕事が終わった。

今週は月・木・土と、休みが多かったのが助かった。

明日は受診がある。

そして、父が退院する。

仕事の前は気が重いが、気付けばアッというまに時間が過ぎてゆく。


もう、今年も半分が終わった。

うれしいこと。

今日、賞与が出た。(ちょぴっとだけどネ)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

繋がらなくては

2012-06-29 | 苦しさ
昨日はいろんなことが心配で良く眠れなかった。
今日の仕事のこと。上司のこと。父母のこと。自分の体調のこと。

ブログには書けない黒い思いもいろいろある。

孤立するな。
繋がれ。


深呼吸。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加