ほとほと通信

独居中年の日記です。
孤立しない、させない
生き延び合う…を合言葉に、
一日ずつ生きています。


映画の聖地に

2015-04-26 | 映画



今日と明日は仕事です。

5月半ば並みの陽気と言うことで、体がとても楽です。


昨日は新宿に行って映画を観て来ました。

歌舞伎町通りに入ってすぐの突き当たり、以前コマ劇場があったところに東宝が巨大な複合商業施設を建てましたが、その中のシネマコンプレックスに行って来ました。

10以上のスクリーンがあり、設備も充実していて、たくさんお客さんが来ていました。


今年の米アカデミー賞候補にもいくつかなった『セッション』と言う作品を観て来ました。

ジャズドラマー志望の青年が、名門音楽院教師の理不尽なほどのシゴキを受けて成長していく…と言う話ですが、教師の人格とシゴキがサディスティックで、いささかマンガ的ですらあります。

「いくら何でもそこまで…」とは思うのですが、最後まで圧倒的な緊張感で惹き付けられました。


シネコンビルの屋上からはゴジラが顔を出していました。

ミラノ座がなくなった新宿で、新しい映画の聖地になることでしょう。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
家族が皆、健康で暮らせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良い休日 | トップ | 夏日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事