ほとほと通信

独居中年の日記です。
孤立しない、させない
生き延び合う…を合言葉に、
一日ずつ生きています。


焦りと憂うつ

2018-01-17 | 独居中高年
今日から3日間仕事です。


ずっと雨のなかった東京ですが、今日の午後から夜に掛けて雨が降るとか。

乾燥仕切った東京には待望のお湿りなのですが、ちょうど帰宅時間に本降りになるとの予報もあり、憂うつです。


23年前の今日、阪神淡路大震災があった…とのことで、朝のニュースで現地からの中継をしていました。

被災地の方々には申し訳ないですが、何だか哀しい気持ちになってしまい、チャンネルをBSに変えました。


ここに来て、仕事の朝の憂うつ感が復活しています。

仕事そのもののプレッシャーもそうですが、粘っても粘っても苦しくなる一方で、定年後は経済的にも身体的にも独り困窮する…と言うイメージに苦しんでいます。

一足飛びに明日は来ないのだから、とにかく今日一日頑張るしかありません。

でも、それだけでは足りないのが分かっているのに、為す術がない…と言う焦りがあります。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
父が苦痛なく過ごせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頻尿

2018-01-14 | 独居中高年
今日と明日は仕事です。


このところ、夜中にトイレが近くて困っています。

今日も三度トイレに行きました。

トイレに行ってもたくさん出るわけではありません。

でも、行かないと眠れない。

行った後はそれなりに眠れるのですが、小刻みに夢を見ます。

悪夢…と言うほど強烈ではありませんが、実生活の辛気くささを反映した、疲れる夢です。

結果、朝起きてみると、あまり休めた気がしない。

夜間頻尿と朝起きた際の不全感は入居者から良く伺う悩みですが、私もいよいよそういう年齢なのかなあ…と思います。

この傾向が年々強まるとしたら、年を取るとは本当に大変だと感じます。

でも私にはリタイアする経済的余裕はないので、老いの不安と不便を抱えてずっと働き続けるしかないのでしょう。


今日一日。



神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
父が苦痛なく過ごせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若い世代

2018-01-08 | 独居中高年
今日は仕事はお休みです。


洗濯、買い物、スポーツクラブ…と休日ルーティンを過ごした後、スパゲティナポリタンを作りました。

そしてテレビで高校男子サッカーとラグビーの決勝戦の中継をぼんやりと眺めていました。

(何で同じ日時に決勝戦をやるのかなあ)と考え、そうか、成人の日だからか…と思い付きました。


私がふだんの生活で最も縁がないのがミドルティーンから二十歳過ぎまでの世代です。

もっと小さければ同僚のお子さんにいますし、もう少し上の年齢なら新卒社員として一緒に働いたりします。

でも、高校生、大学生世代とは全く接点がありません。


子供がいたり、甥や姪がいれば全く違うのだろうなあ…と空想したりします。

こんなことを「空想」と表現せざるを得ないとは、独居独身の中高年は「今浦島」みたいだ…とちょっと哀しくなります。

でも、それが自分の現実なのだからと辛抱し、安直に「今時の若い子批判」を口走って、墓穴を掘らないようにしなくちゃ…とも思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

存在理由

2018-01-07 | 独居中高年
今日は3連勤の3日目です。


忙しい時期に比べればまだまだ仕事のペースはマッタリとしているのですが、疲れを感じています。

寒さの影響もあるのでしょうが、身体が重く、いったん横になると動かすのが億劫です。



昨日、職場の宿直室で昼食後の臥床をしていました。

ふと、20年後のことが頭に浮かびました。

両親はすでに他界していて、兄が84歳、姉が81歳、私79歳。

甥も姪もいない私にとって、相談出来る家族は年老いた兄と姉だけになっているでしょう。

その心細い光景に、心が震撼しました。

20年前、私はカトリック教会で洗礼を受けました。

それはつい先日のことのようです。

20年後も、すぐにやって来るでしょう。



私は何のためにこの世に生まれ、ようやくの思いで生きているのだろう…と思うときがあります。


神様。
今日一日が穏やかなものでありますように。
父が苦痛なく過ごせますように。
友人たちが無事に一日を終えますように。
お祈り致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乾く

2017-12-16 | 独居中高年
今日は仕事はお休みでした。


最近困っていること。

体が痒い。

腕、足、背中…。

ボリボリ掻いて全身に引っ掻き傷を作っている。

とにかく皮膚が乾燥している。


目が乾く。

目が乾くと眼鏡掛けても文字が読みにくい。

目薬をどんどん消費している。

筆箱に目薬を入れて常備している。

目薬を忘れて職場に行ったら仕事にならない。


冬だから…と言うのもあるだろうけど、去年まではこんなことはなかった。

やっぱり加齢のせいなんだろうなア。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加