鉄ちんちんの気まぐれ紀行

今日も行く!走れ、汗と涙の撮り鉄ドキュメント!

里山での情景!

2017年06月18日 | 関西本線


野焼きの煙が広がりだした頃、突然中から列車が飛び出してきました。
これも自然の風景として、許容範囲ではあるのですが。
山越えから一変して田園地帯へと風景が変わります。
伊賀の里山が、心を暖かく癒してくれました。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディーゼル音を響かせて! | トップ | 夕暮れから静寂へ! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんしん)
2017-06-19 17:17:42
暫くサイトを見ていなかったら…

又々、芸術的な作品じゃないですか‼
流石です(^o^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。