鉄ちんちんの気まぐれ紀行

今日も行く!走れ、汗と涙の撮り鉄ドキュメント!

103系奈良・大和路線!

2016年12月20日 | 記録しておきたい国鉄車両


201・221系が主流の大和路線ですが、希少ながら103系も健在です。奈良線・大和路線の象徴でもあるウグイス色は、いつまで見れるのでしょう。


              
大阪府から奈良県に差し掛かると、車窓は一変してトンネルと鉄橋の連続となります。
鉄橋の響きと共に103系列車がトンネルから飛び出してきました。色付いていた紅葉も寂しくなりました。



大和路線のクライマックスとも言える亀の瀬でカメラを構えます。数本の列車を見守った後、運良く103系が通過しました。



翳りも早くなり、日が短くなると時間との戦いになります。



車での移動中、103系列車のホーム進入シーンに遭遇。



奈良電車区基地に立ち寄ってみました。



落日を見届けた後、辺りは明かりの無い状況となりましたが、103系列車が走り去っていきました。

希少な存在だけに運が悪ければ全く出会えない日もある中、今回は限られた時間内で、103系との遭遇確率が高かったと思える撮影でした。
運用時刻を調べずに現地を廻るので、運任せの撮影にチャレンジしています。




『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 103系俯瞰!天王寺ターミナル! | トップ | 川の風景と大阪環状線と! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんしん)
2016-12-21 22:54:12
何気無い写真なんですよね?本当は…

鉄さんのファンだからでしょうか…写真を見ていると楽しいです!

コメントを投稿

記録しておきたい国鉄車両」カテゴリの最新記事