鉄ちんちんの気まぐれ紀行

今日も行く!走れ、汗と涙の撮り鉄ドキュメント!

だんだん3000系ラストラン!最終日

2017年01月30日 | 弾丸・強行撮影の巻




松江しんじ湖温泉からは5000系(元京王電鉄)で一畑口まで移動します。車内は、木の温もりを感じさせます。



1日フリー切符として使用した「3000系運転終了記念乗車券」。乗り降り自由なだけにお得感があります。



到着した「一畑口駅」。ポスターにもなっていますが、「一畑口」や「雲州平田」は、映画「レイルウエイズ」の舞台にもなりました。
先回りをして、「だんだん3000系」の到着を待つことにします。
待つこと約1時間。同業者の方々と談笑をする間に、時間通りにやってきました。





到着した「だんだん3000系」。約15分の停車です。列車から多くの「ばたでんファン」が下車し、思い思いに撮影をします。

ここからは、終着駅「雲州平田」まで乗車します。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だんだん3000系ラストラン!... | トップ | さよなら「だんだん3000系」! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんしん)
2017-01-31 07:26:53
車内の写真を見て、「あたたかな温もりのある電車なんだなぁ。」と思いました。乗ってみたかったです。

何だか淋しいですね(><)ノ~~~~~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。