鉄ちんちんの気まぐれ紀行

今日も行く!走れ、汗と涙の撮り鉄ドキュメント!

DD51の聖地2

2017年07月12日 | 記録しておきたい国鉄車両


一定の時間を置いて定期的に見かける貨物列車。まさにDD51の聖地であることに実感します。
現状を見届けると有名シーンでの欲が出ます。撮影リストが増えました。



単機での走行シーン。



四日市港へ向かう列車。逆行時間による鮮明度が出ないため、敢えて手前のコンクリート塀を入れてみました。



塩浜では近鉄と平行する多数の石油タンク。入線本数は少ないようで、入線・出場シーンは見ることができませんでしたが、
敷地の広さから障害物のない記録ができる場所であることを実感しました。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DD51の聖地!四日市 | トップ | 夕刻のDr.イエローを狙う! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんしん)
2017-07-12 06:52:02
おはようございます\(^o^)/

朝起きたらアップ⤴⤴されていて
元気が出ます‼
2枚目が好きです(^o^)v

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。