小彼岸桜のズクなし写真ブログ

デジタタルカメラで小旅行や近場の被写体を自分流で写し止めたものを不定期に更新していきます。

喜多方の街(蔵の街)(2016年07月18日 月 薄晴 EOS5DⅢ)

2016年11月04日 | EF24-105mmF4 IS L

               喜多方ラーメンをお土産に買うのと、

         蔵の街を散策しようと喜多方へやって来ました。 

 

 

                この建物がラーメン館でラーメン関係の全てが売っています。

               

 

 

              市役所の前の、雰囲気のある建物。右の入り口は喫茶店。

               

 

 

                タクシー会社のレトロなバス。

               

 

 

                和雑貨店さん。

               

 

 

                                酒造会社かな。

                               

 

 

                今は使っていないのかな。

               

 

 

                歴史ある醤油製造会社。若喜醤油店。ノーゼンかつらが真っ盛りです。

               

 

 

                                中の見学自由・・・と書いてあるので、「そいじゃー」と中に入る。

                               

 

 

                オール柿木製の昔ながらの高級日本間を見せてもらいながら、中を回っていくと此の販売所に出て、

               説明を受けたりした弱みで、少なからず買い物をする羽目になった。

               

 

 

                其の「若喜商店」のもう一方の入り口。

               

 

 

                見た目に新しい。

               

 

 

                カメラ屋さん。結構年代を感じる。

               

 

 

                「かぶき」なんて書いてあります。裏手の門みたいな作りが気になります。

               

 

 

                味噌焼き田楽・・・食べたかった。

               

 

 

                レディース。う~ん。

               

 

 

                ブリキ板や鉄の昔の看板。

               

 

 

                「ラーメン神社」だそうだ。

               

 

 

                「飲み屋」さんですね。

               

 

                マダマダ蔵の街は続いて居ましたが、途中で引き返して来ました。

                      終わります。

 

 

 

 

 

『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土津神社(はにつじんじゃ)... | トップ | 松代城蹟(2016年10月16日 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

EF24-105mmF4 IS L」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL