お山のあしあと

子連れの山登り応援しま~す。
我が家のお山遊びがお役に立てれば嬉しいなぁ。
フル3:10:17 ハーフ1:28:02

菜畑山 07/10/21

2007年10月23日 | 奥多摩/奥秩父/中央線周辺

山梨百名山 菜畑山(1283m) 

 

 養鶏&養豚場の先から急勾配の林道歩きで出発。

わけあって、今回は小春と2人ですよ。

小春、「ババちゃんが一緒だと楽しいのになぁ。」

 

 まだまだ車で行けそうですけど、路肩が崩れたり

両側から顔にしだれる枝を掻き分けながら進む場所も。

おっとと、こんな所を車が降りてきました。

おやじさんのRAV4、新しそうなのにチャレンジャーですね。

 

 あっちこっち、山栗がゴロゴロ。

誰か採ったのでしょうか、空ですけど。

ズルっ、何か踏んだかな? 周りには開いたアケビ!

食べてみましょう。 あぁ、懐かしい味ですね。

 

私、「これって買うと高いんだよ。」

小春、「みかんより、バナナより?」

私、「そうや、これ1個で、10個は買えるよ。」

 

 小春、「ぱぱぁ、アケビって誰が食べるの?」

私、「そう言えば? シカさん、クマさん、リスさん、

サルさん、イノシシさん、好きなの だ~れだ。」

 

 林道の途中で、ほぉ~、富士山が雪を被っているよ。

ようやく冬山が近くなりましたね。 お正月、待ち遠しいなぁ。

小春、「富士山見るだけって、言ったじゃなーい!」

ま、こんなことで連れまわしてますけど。

 

 やっとこさ、登山口に到着。

 

 この季節、足元は どんぐり、どんぐり、どんぐり。

 踏ん張ると ビー玉に乗ったように、ズルズル滑って

なかなか前に進めまへん。

 

下りはおっかなビックリ、腰が引けて大変でしたよ。

 

 

このお山、低山のくせに手ごわいですね。

一直線の、急坂直登り一番勝負。

あと、20分。

 

 あれれれ、富士山が綺麗に見える山で

この天気なのに、だ~れもいまへん。

 

 今日は食事を紹介しましょうか。

生うどん+もち+玉子入り バナナ、フルーツ缶

日帰りも、重いですよ。

 

小春、「オシッコ。」

私、「アッチ行ってしな。」

小春、「草でお尻がチクチクするから、嫌や。」

 

 私、「みんなに見てもらうで!」

小春、「分っかんないも~ん。」

 

 私、「こうするんや。」

小春、「待って~。 ゴジョゴジョ。 パパにしよっと。」(笑)

 

 中央線側からも、1時間ぐらい居ても誰も来ませんね。

小春とタップリ、スキンシップしましたよ。

 

 私、「こんにちは。」

降りだして、今日始めて出会った若い夫婦連れ。

 

小春、「あっ、オシッコ跡、そのままにして来ちゃった。」(爆)

 

 林道歩き、登山口まで 55分

登山口から頂上まで 35分

下り 60分ぐらい

 

 行き止まりに数台止められますけど

軽トラ以外は入らないほうが、キズだらけになりますよ。

 携帯・・・ドコモ FOMA 

水&トイレ・・・道志村 道の駅を利用

 

おしまい

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大菩薩嶺 2007/10/7 | トップ | 会津駒ヶ岳(前編) 07/11/4 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みっちゃん)
2007-10-23 23:43:46
可愛い名前の山ですね~
父娘でまったり登るのにもいい感じ
お父さんもスキンスップ、嬉しそう♪


小春ちゃんもだいぶ山に慣れてきたのかな?(あきらめた?)
その表情からなんとなく感じます
どこでもトイレが出来るようになったことだし(笑
将来が楽しみになってきましたよ


道志村キャンプ場に行った際、車が故障してしまい、キャンプ道具一式と共にレンタカーで家まで帰ったことがあります。苦い思い出です(笑









みっちゃんさんへ (小春号)
2007-10-24 16:35:00
食事中、急に雲って「寒い、寒い」
私のヒザに乗せてあげると「あったか~い」
チビ姫2人が居るときは怒られ役だったから?
タップリ甘えさせたら、何だか私の方が小春を独り占め出来て幸せを感じましたよ。

親が、子供が、殺伐としたニュースとなるこの頃、スキンシップ大事ですね。
あぁ~、いつまで一緒に手をつないでくれるのかなぁ。

出先のトイレは大変でしたね。
「やだぁ~、臭い、汚い、暗い、虫~」
しないから、何度掃除をしたことやら(笑)

お~、道志村まで来られましたか。
みっちゃんさんも行動派ですね。
道中、助手席でよく寝れましたか?(失礼)

昔は狭くてクネクネ。
国道なのに未舗装区間が数ヶ所あったり。
こんな山の中で故障とは不安でしたでしょうね。
道の駅が出来た頃から快適な道になりました。
Unknown (ゆーすけ)
2007-10-24 18:49:26
相変わらず、ほのぼのとしたご家族ですね。
羨ましいですね。

私んとこも昔はそうでしたヨ。
でも、今は各自、事故責任でそれぞれ行動するようになりました。

これは必然なのか、それとも偶然なのか・・・。
家族って何なのか、答えはいつ出るのでしょう?
あれは、・・・ (ゆうとまま)
2007-10-24 19:52:30
文字は、現場で作ったんですよね
まめ~(笑)
なんでも楽しみに帰られる小春ちゃん一家は素敵ですね
で、文字もそのままにして下山なのかしら・・・
ゆーすけさんへ (小春号)
2007-10-25 12:55:38
興味を持ったものはなるべくさせて責任が取れるようにしていますよ。
最近は料理ですね。
包丁を持たしてお手本を見せて・・・私が血を流してます(笑)

先輩からのコメント、ありがとうございます。いつも考えさせられますね。
ゆうとままさんへ (小春号)
2007-10-25 13:17:00
こんな遊び、昔は皆しましたよねぇ。
文字、誰も来ないだろうと思ってそのまま下山したら登って来た方がいて・・・(汗)

先日は温かいコメント、ありがとうございます。
もうすぐ「千の風」になります。
衝撃的~(笑) (ヒイママ)
2007-10-28 22:53:55
うちの長男はモジおで、
こんな事したら、私はボコボコにされてしまうかも。(笑)

小春ちゃん、いい子です~。(笑)
ヒイママさんへ (小春号)
2007-10-29 09:19:59
えぇ~、長男君、画像から見たら明るい元気な子だと思ってましたよ。
子供はひょんなことで変りますから大丈夫ですよね。

娘は活発すぎて、ドッジ、サッカー、三角ベースと友達は男の子ばっかりのようです。
ま、どうなることやら・・・(笑)

コメントを投稿

奥多摩/奥秩父/中央線周辺」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。